西尾維新「化物語 上 第二話 まよいマイマイ」のネタバレ解説

5月14日の日曜日、母の日の話です。
ちなみに5月14日が日曜日になる年で一番近いのは、
この本が発売された2006年です。
ただし、この年が2006年だとすると、
後々のシリーズではいくつか矛盾が生じるので、
あまり気にしない方がいいでしょう。

母の日を祝わないということで妹と喧嘩して家を出てきた
阿良々木くんは、浪白公園で戦場ヶ原さんと再会します。
再会と言っても、前回の「ひたぎクラブ」が
5月8日の話だったので、6日間しか経っていませんが。

戦場ヶ原さんは「ひたぎクラブ」で助けてくれたお礼として、
何でも言うことを聞いてあげると言います。
その後、公園の看板を何度も見ているツインテイルの
女子小学生のことが気になり、戦場ヶ原さんに、
「あの看板の前に、小学生、いるじゃん。
リュックサックの名札の苗字、なんて読むんだ?」
と尋ねますが、
「は? 見えないわよ、そんなの」
と、きょとんとした表情で戦場ヶ原さんは尋ねます。

阿良々木くんはその小学生――八九寺真宵に話しかけますが、
「話しかけないでください。あなたのことが嫌いです」
と言われてしまいます。

それを見ていた戦場ヶ原さんは、
「どうしたの? 何かあったの?」とか、
「だから、何をしに、どこへ行くのよ」と言うのですが、
阿良々木くんはその言葉の意味には気付きませんでした。

阿良々木くんは力づくで八九寺真宵から行き先のメモを奪い、
そのメモの住所を読み上げ、土地勘のある戦場ヶ原さんに
案内してもらうことになりました。

しかし戦場ヶ原さんも八九寺もお互いによそよそしく、
おまけにどうやってもその行き先――八九寺の母親が住む
綱手家に辿り着くことができません。
おまけに八九寺も「わたしは――蝸牛の迷子ですから」
と意味深なことを言い、ようやく阿良々木くんは、
八九寺が母親の家に行けないのは怪異の仕業であると気付きます。

そして戦場ヶ原さんが忍野に相談しに行っている間に、
阿良々木くんは羽川さんと出会います。
羽川さんも綱手家の場所を知らず、別れた後、
戦場ヶ原さんから電話がかかってきました。

忍野は、阿良々木くんの質問をのらりくらりとかわし、
肝心な部分は戦場ヶ原さんに説明させることにして通話を切りました。

戻ってきた戦場ヶ原さんは、
「迷い牛という怪異は、目的地に向かうのに迷う怪異ではなくて、
目的地から帰るのに迷う怪異――なのだそうよ」
と説明した後、
『その子――八九寺ちゃんのことなのだけれど。私には、見えないのよ』
と衝撃の真実を口にします。
実は戦場ヶ原さんは、おかしいのは八九寺が見えない自分なのだろうと
思い込み、見えないのに見えるふりをしていたのでした。

八九寺は10年ほど前に、父親と離婚した母親に会いに行く途中、
事故に遭い、死んでしまいました。
それ以来、八九寺自身が蝸牛の迷子である、
迷い牛という怪異になってしまったのでした。

実は八九寺を見えなかった戦場ヶ原さんの方がまともであり、
阿良々木くんや羽川さんに見えたのは、
彼らが『家に帰りたくない』と思っていたからなのです。

そして八九寺を助けたいと言う阿良々木くんに、
戦場ヶ原さんは『I love you』と告白されました。
凄く変な状況ですが、戦場ヶ原さんには八九寺が見えておらず――
もっと言うと阿良々木くんが八九寺に色々なセクハラをしたのも
見えていないので、純粋に惚れ直していたのでした。

その後、新しく作られた道ばかりを選択して目的地に行くという
裏技を使い、綱手家へ行き、八九寺は
『――ただいまっ、帰りましたっ』
と言い、消えてしまいました。


そして阿良々木くんは、戦場ヶ原さん曰く
『萌えの更に一段階上を行く、次世代を担うセンシティブな言葉』
である『蕩れ』という言葉を使い、彼女と付き合い始めたのでした。

――という話なのですが、傷物語や「猫物語 黒」から
時系列順に読んでいくと、羽川さんのことはいいのか?
と阿良々木くんに尋ねたくなってしまう話でもあります。

また、結局八九寺は「成仏せずに浮遊霊として町をさ迷うことに
なったのでした。
見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年11月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。