時雨沢恵一「キノの旅」11巻7話「戦う人達の話」のネタバレ解説

キノは滞在2日目の国で、泊まっていた安ホテルで、
8人の20代から50代までの男達と、
1人のまだ若い、20歳そこそこの女性と、小さな赤ちゃん、
という訪問者と会いました。

トラック1台での旅を続けている訪問者は、
キノに次の国までの護衛を頼みました。

西にある次の国に向かう間にある広大な森には、
山賊が頻繁に出没するらしいです。

キノがエルメスでトラックの先を走り、
怪しい人間を見たり罠を察知したりしたら、
彼らの持つ貴重な無線機で報告することになりました。

報酬は、命をかけるかもしれないにしては、
さほど高くありませんでしたが、キノはその依頼を受けました。

彼らが部屋から去った後、エルメスが引き受けた理由を訊ねて、
赤ちゃんが可愛かったから、かな、とキノが答えました。

2日後、キノとエルメスは、森の中で20代から50歳くらいまでの、
10人の男達と出会い、そのことを無線機で依頼主に報告しました。

その後、キノが『フルート』のスコープを覗くと、
男達の背中が見え、やっぱり山賊さんか……とキノは呟きました。

男達は全員ライフルを手にしていて、手榴弾を持つ者もいて、
来るであろうトラックを待ち伏せする体勢を整えていました。
男の数は、先ほどより2人多い、12人を確認しました。

キノは手榴弾を持つ男の腕を撃ち、
まっ先に振り向いた反応のいい男の足と、
逃げ遅れた1人の足を撃ちました。

道の脇から人影が消え、その場所を、トラックは悠々と通過しました。

トラックがキノの目の前を通り過ぎ、
キノは追っ手がまだ見えないことを確認し、
エルメスを走らせてトラックの後を追いました。

しかし、道の先に、道を横切る木の幹がありました。

キノは荷台の男に、いいから、押してへし折ってください、
と叫びましたが、トラックは道を外れて北側の森へと、
そのまま入って行きました。

そっちへ行ったらダメです! ああもう! 簡単な罠なのに!
とキノは言い、トラックの後を追いました。

トラックが止まった場所は、建物と石畳がある遺跡でした。
その遺跡は、水で覆われていました。
一面、深さにして10センチほどの水を湛えていて、
水には、ほんの少しだけ流れがありました。

これは罠ですよ、ボク達は、ここに追いつめられたんです、
とキノは依頼主の男達を問いつめましたが、
一団のリーダー格の50代半ばの医師は、
私が、そうしろと言ったからだ、
赤ちゃんは生まれつき心臓が弱く、3歳まで生きられるかどうかで、
あまり大きな衝撃を与えることはできない、と言いました。

キノはエルメスをトラックとは少し離れた場所に隠しました。
医者の指示で、武器と食料を砦中心部の建物へ運びました。
また、キノは2人の男を屋根に上らせて見張りをさせました。

建物の中には、誰かが使った跡がありました。
十中八九、あの山賊さん達でしょう、とキノは言いました。
山賊は、ずっと一所(ひとところ)にいないように、
あちこち寝床を構えて移動していて、ここはそんなアジトの1つなのでした。

手早く相手を全滅させないと、やがてはボク達の負けです、
とキノは言った後、
おかしいな……、山賊さん達の行動が、と言いました。

道をふさいで脇道に追い込んだ後、
どうしてそこに罠を仕掛けておかなかったんでしょう?
それは、“そうしたくなかった”から、“そうしなかった”としか考えられません、
とキノは言いました。

また、キノは水に血が流れていることを指摘し、
その流れをたどって隣の部屋に行き、10から15ほどの死体を見つけました。
死体は成人男性ばかりで、首を切られたり、頭を撃たれたりしていた、
死後半日くらいのもので、野外活動に適した服を着ていました。

キノは、それが本当の山賊さん達だと言いました。

キノは女性と赤ちゃんがいる部屋に戻り、
あなた達を狙って連中は、荷が狙いじゃないんです、
本当はご存じなんですよね、自分達の命を狙っている集団のことを、
誰なんです? とキノは訊ねましたが、答えはありませんでした。

これは契約違反です、とキノは言い、命を狙っている集団と話して、
キノとエルメスだけ逃がしてもらいます、という意味のことを言いました。

キノの目の前にいた男が腰のホルスターに手を伸ばし、
キノがその手を蹴り飛ばしました。

医者が男を止め、私達が悪かったことは、認めます、全てお話します、
と言いました。

女性が抱える赤ちゃんは、ある王家の血を引く、最後の1人なのだそうです。
医師は元王家の主治医で、ここにいるみんなは、侍女と御者たちだったのだそうです。

およそ半年前、王制は革命で倒され、王家の人間は皆捕まり、処刑され、
唯一の生き残りが、その赤ちゃんなのだそうです。

赤ちゃんを狙っている連中は、熱狂的な支持者である元近衛兵でした。
国は、いまだに政治的混乱の中にあり、不安定な状況が続いた今、
王家の復興を願う国民も少なからずいて、
連中はこの赤ちゃんを神輿として担ぎ上げ王制を復興させようと企んでいるのでした。

そして医師達はそれを阻止するため、国から逃げ出したのだそうです。

キノはあらためてお願いされ、殺された山賊達の武器を探させました。

建物の一室に集められたのは、旧式の武器ばかりでした。
火薬と弾丸を先端からつめる古いライフルと、ハンド・パースエイダーが数丁、
リヴォルバー・ライフルが3丁と、それらに使う液体火薬が、
酒瓶に入って10本ほどと、あまり斬れそうにない刀剣が14振り、
大きな車輪つきの木製台車に載せられた、大砲が1門でした。

大砲は恐ろしく旧式のもので、ここでは台車を固定できません。

1番若い男が、もう嫌だ! 降参する! 俺は降参だ!
と叫びながら駆け抜け、狙撃されて死にました。

一方その頃、森の中にいる元近衛兵の男達は、
元御者の若い男を狙撃して殺した後、お茶を啜っていました。

赤ちゃんの泣き声を聞き、姫様だ、お元気でいらっしゃるぞ!
と誰かが言った直後、くぐもった発砲音が聞こえました。
やがて別のパースエイダーの音がそれに被さり、中で撃ち合いをしているようでした。

建物の屋上にいた2人が、慌てふためいて降りていく様子も見えました。

乱射の音は、始まってから30秒ほどで収まりました。

50メートルほど先で、建物の南側の入り口で、
キノが、外へと死体を放り出していました。
死体の顔は真っ赤に染まり、もはや誰だか分かりませんでした。

赤ちゃんの泣き声が聞こえ、男8人分の死体が転がりました。

赤ちゃんの泣き声がその後20秒ほどで止んで、静かな100秒が過ぎて、
話があるんですけど! とキノの声が聞こえました。

キノは、さっきまで護衛を頼まれていた男達は、嘘をついたので全員殺し、
赤子がお姫様であることを知ったので赤ちゃんと安全を交換したい、
という内容を大声で言いました。

隊長の髭の男は、負傷した3人と狙撃兵を残し、
8人で建物に近づきました。

キノは赤ちゃんを手にして屋根の上に立っていました。

キノはこの子を抱いたまま、荷物を整え、エルメスであの道まで戻り、
キノは少し離れた道の上に赤ちゃんを置いて、後は一目散に逃げる、
と言いました。

断ったり、途中キノに手を出したら、
キノはエルメスや赤ちゃんごと液体火薬でドカンだと言います。

隊長の髭の男は、君が去っていくのを、黙って見送るよ、
と言いましたが、キノは、黙って狙撃兵に撃たせるだけですか?
と言いました。

キノが、発射! と叫ぶと、爆発音がして、大砲が台車ごと突進してきました。
大砲は完全に前後逆を向いていて、発射の反動を利用して駆け抜けてきたのでした。

これは、キノが「魔法使いがいる国」で得た経験を生かしたのではないかと思います。

台車の後ろにある固定具に幾つもの木箱が結わきつけられていて、
そこに、火が点いた短い導火線が伸びていました。

台車の箱は、男達のほとんど中心で爆発し、8人の男達に襲いかかりました。
4人が即死し、4人が踊り狂いながら燃えました。

狙撃兵は、燃えている4人を撃って楽にしました。
また、負傷していた3人のうち1人の顔面に太い木片が刺さって、死んでいました。

狙撃兵達3人は逃げますが、山賊の短剣や斧で殺されました。

キノが建物から放り出した死体は山賊の死体に、元御者達の服を着せたもので、
元御者は逆に山賊の服を着て森の中に潜み、
逃げてくる狙撃兵達を待ち伏せしていたのでした。

昼過ぎに、祝杯を挙げることになりました。
赤ちゃんを背負った女性が、8個のマグカップに、
開けたばかりの酒の瓶から紅い液体を注ぎました。

医師が、乾杯の唱和をして、待ちきれなかった男達は一気に煽りました。
医師は微笑みながら自分のカップに口をつけて、一口啜り、
飲むなあっ! と叫びましたが、
医師以外の6人の男達は同時に鮮血を吐き、死にました。

医師も横たわり、動かなくなりました。

20歳そこそこの女性が、うまくいった! と笑顔で言いました。

女性はキノにお礼を言い、男達を毒殺した理由を説明します。

女性は、「この子の本当の母親で、父親は革命で殺された王様だったのだそうです。
王様には何人も妻と子供がいて、自分の子を跡取りにしたい後宮が、
女性に脅しをかけてきました。

どうしても産みたかった女性は、医師に相談して、
流産したという嘘の診断書を書いてもらい、故郷の村に戻り、
半年と少し前に無事に産みました。

それから、すぐに革命があり、王様も後宮もその子供達もみんな殺されました。

それからしばらくして、医師が王室の御者と一緒に村にやってきて、
“君の娘が狙われている。君の命も危ない”と言い、
女性と医師と元御者達は国を捨てることになりました。

この後、女性はトラックを運転して、故郷の国に戻ると言いました。
私の娘が女王様になれるのよ! この子は女王様になって、
私は母として優雅で幸せな生活ができる、と女性は言いました。

それが女性の本当の目的でした。

赤ちゃんが余命3年というのは、御者達を動かすための医師の嘘でした。


女性はキノに、お礼として宝石を渡すと言いました。
キノがお姉さんを殺して全部持って行っちゃうかもしれないよ、
とエルメスは言いましたが、キノさんはそんなことしないわ! と女性は言いました。

今日は……、もう誰も殺しはしたくないんだよ……、とキノが言い、
優しいわね、キノさんって、と女性が言いましたが、
キノは、いいえ、と否定しました。

キノの視線の先で、「医師が立ち、女性の首の骨を折って殺しました。
医師は口から血を垂らしながら、子供のように泣き出しました。

キノに、私を殺してくれ……、と医師は言いましたが、
さっきのボクの言葉、聞いてなかったんですか?
トラックは、運転できますよね? とキノは言いました。

ここで場面が大きく変わり、成長した赤ちゃんの視点になります。

医師は、赤ちゃんに“キノ”と名づけ、育てました。
“キノ”が生まれた国と母親のことは、何も教えず、
今私達2人がこうして安全に生きていられるのは、
全てキノさんのおかげなんだよ、と死ぬまで“キノ”に言いました。


というあらすじなのですが、赤ちゃんが無事だったのが唯一の救いですね……。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

豆の上で眠る (新潮文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年9月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。