時雨沢恵一「キノの旅」11巻6話「道の話」のネタバレ解説

キノとエルメスは森の中の悪路を、酷い道だと言い、
泥だらけになりながら走っていました。

しかし、森を抜けると、太い立派な道がありました。
土に何かを混ぜて、重いローラーでよく均(なら)して固めていました。

雨が降った時に、水が左右に綺麗に流れるように、
道の中央を微妙になだらかに盛り上がらせています。

未知の両脇には、木でしっかりと脇を固めた側溝もありました。

キノはその道を西へと走り出しました。

道のところどころには、
この先にある国までどれくらいかかるか記された看板があり、
頑丈そうな橋があり、
水を採るために川へ降りる階段つきの歩道や、
そこで野営をするための平らな広場まで設けられていました。

森の中の泥道の5倍は早く走って、キノはその先にある国に到着しました。

あの立派な道は、この国の人達ではなく別の集団が造ったものでした。

その集団は今日まで滞在していると聞き、キノは中央公園に行きました。

公園では、国の住人が、道を造った集団を歓待する祭りを催していました。

その集団は298人いて、
道を造りながらキャラバンのように移動しながら暮らしているのだそうです。

集団は、国の人に頼まれたり、報酬をもらうために道を造っているわけではなく、
“勝手に”造っているのだそうです。
リーダー役の5代前から、この世界に住む全ての人々の役に立つために、
そんな生活を続けているのだそうです。

入国して3日目に、キノはその国を出国し、翌日にその集団に追いつきました。

“道を造っている本当の理由”をキノが訊ねると、
リーダー役は、「この世界に住む全ての人間を滅亡させることさ、
と言いました。

集団の、今はもうない故郷の国は、貧しく、冬の度に死者が出て、
生んだ子供の8割は生き残れない国でした。
夢も希望もなくなり、先祖は夜を儚んで、この世界を呪いました。
全身全霊を上げて、この世界に復讐し、世界を滅ぼしてやろうと決意しました。

この世界に住む人間を滅ぼすには、
“この世界を人が住めない場所にしてしまえばいい”と思いつきます。

小さな島に、10人が住んでいたとする、
島には10人には足りる量の食べ物と水があった、
だが、それが15人になったらどうする? とリーダーは言いました。
これは、3話『アジン(略)』の国と似ている例え話ですね。

受け皿の容量以上に人間が増えれば、滅びが始まります。
道を造り、世界にある国々を全て繋げると、人間は繁栄を続け、
かつての自然は国々にのみ込まれ、人間は限りなく増長し増殖し、
最後には世界を食らい尽くす、とリーダー役は言いました。

みんな、がんばってねー、素晴らしい道だったよ、
とエルメスは言い、キノ達はもともとあった細い森への道へと入りました。

酷い道で、エルメスの後輪が空転を繰り返しましたが、
キノは彼らの成果を待つ余裕はない、
ボクはこれでも人間だ、と言い、気合を入れて再び走り出しました。


というあらすじなのですが、「地獄への道は善意の石畳で舗装されている」
ということわざがあります。

良かれと思って行なったことが悲劇的な結果を招いてしまうこと、
という意味です。

そのことわざが、この話の元ネタなのかもしれません。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年11月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。