星新一「ひとりじめ」のネタバレ解説

主人公の「おれ」は、弟分の相棒と組んで、悪事を働きました。

山奥のダム工事の給料を運ぶ車のタイヤを、
道にまいておいたクギによってパンクさせ、
主人公と相棒は運転手ともう1人の男に刃物をつきつけました。

主人公は現金の入った鞄を受け取り、相棒に合図して、
引きあげかけました。

しかし、車のなかの男が拳銃を用意していました。
うしろで、銃声がつづけざまに鳴り、
主人公と相棒は駆け出しました。

まもなく相棒は道ばたに倒れました。
主人公は一瞬、足をとめましたが、ふたたび駆け出し、
林のなかの車に戻り、逃げました。

相棒がつかまったか、逃げおおせたかは気になるところでしたが、
収穫のひとりじめというのも、まんざら悪くない気持ちになりました。

それから日がたち、主人公は小さなバーを出て、
自動車を駐車しておいたほうに歩きかけ、
青白い街灯の下に相棒が立っているのに気がつきました。

主人公はタバコをくわえ、あの時、弾丸をくらったのか、と聞きました。

相棒は、やられたが、力を振りしぼって、林のなかに逃げこんだ、
という話をしました。
相棒は、あの近くの山腹に、ほら穴のあったことを思い出し、
かくれたのだそうです。

そのほら穴は、村人たちは、呪いのかかった穴だとか、
幽霊が出るとかいって、近よらなかったので、
次の日の山狩りでも村人たちは穴のなかまでは入ってこなかったのだそうです。

傷の痛みも、意外に早くおさまり、相棒は警察の警戒網を突破し、
やっと町に帰ってくることができたのだそうです。

主人公は、おまえとはいつまでも相棒だ、見捨てはしないぜ、
あの分け前を渡さなければならない、と言いました。

しかし、ここで待っていてくれ、と相棒に言い、
駐車してある所に行った主人公は、取り分が半分になると考えました。

主人公は車を走らせ、速力をあげ、車体を相棒にむけました。

そのまま速力を落すことなく、ふりかえろうともせず、
自分の家に帰りつきましたが、
兄貴……とドアのそとで相棒の声を聞きました。

そんなことはありえない、たしかにさっき、ひき殺したはずだ、
と主人公は考え、ウイスキーを飲み、ドアをみつめました。

相棒は、ドアをつき抜けて入ってきました。

相棒が警戒網を突破できたわけも、
自動車でひいたとき意外に手ごたえがなかったわけも、
呪いの穴の働きについても、主人公はだいたいの想像がついてきました。

相棒は青白い顔で、なあ兄貴、おれたちはいつまでも、
相棒なんだろう……、と言いました。


というあらすじなのですが、おそらく相棒は「呪いの穴のなかで、
銃で撃たれた怪我が原因で死んでしまったのでしょうね。

その後、呪いの穴の働きで幽霊となり、
自分を見捨てた主人公のところにやってきたのでしょう。
見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年11月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。