時雨沢恵一「キノの旅」10巻5話「こんなところにある国」のネタバレ解説

エルメスはキノに、本当にこんなところに国があるの?
と聞きました。

白い砂漠と白い空のなか、キノとエルメスは走っていました。

(ちなみにこのシーン、「一面白かった」という文がありますが、
これは「いち、おもしろかった」と読むのではなく、
「いちめん、しろかった」と読むのが正しいでしょう。

「この先生きのこる」みたいでちょっと面白いな、と思いました。)

そんな空間でしばらく時間を過ごすと、キノは大きな看板を見つけました。

その看板には、「『Ⅹ巻のあとがき・ここから始まりますのでよろしく』
と書かれていました。

“ここはあとがきだったんだーっ!
――畜生作者の野郎、とうとうやりやがった!”
とエルメスが『猿の惑星』の台詞のパロディを叫び、
あとがきが始まります。

キノの旅がここまで発展できたのは、
読者の皆様の声援のおかげだと感謝の言葉があり、
そろそろキノシリーズも、ネタが尽きてしまいました、
もう思いつかないんです、面白いあとがきが!
などと書かれています。

しかし、最後に『追伸・これからもがんばります』とあるので、
これからも面白いあとがきを期待しましょうw


というあらすじなのですが、数百以上あるキノの旅シリーズのエピソードの中でも、
この話だけは絶対にアニメ化できないだろうな、と思いましたw

(追記;と思ったのですが……

何と、この話もアニメ化されました!

この話の冒頭部分のキノとエルメスの会話だけではありますが、
アニメ2期9話「いろいろな国」のエンディングで、アニメ化されています……。

しまうましたの予想は完全に外れてしまいました。

アニメ2期9話「いろいろな国」は、この話と、12巻口絵1「山賊達の話」
12巻9話「徳を積む国」17巻9話「料理の国」10巻口絵2「ティーの願い」
19巻1話「美しい記憶の国」を組み合わせて、1話分の話にしていました。)                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)


見やすい記事一覧はこちらです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦対十二大戦 (JUMP j BOOKS)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2018年2月12日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ(タブ)
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。