時雨沢恵一「キノの旅」9巻エピローグ&プロローグ「悲しみの中で」のネタバレ解説

キノはある国で、ここは、悲しい国なんですよ、
と話しかけられました。

この国では、何年も何年も、
敬愛する指導者の逝去、大規模な天災、人災、疫病、貧困、犯罪など、
悲しい出来事ばかりが続いているのだそうです。

広場には多くの人間が集まっていましたが、
笑顔は1つもありませんでした。

もう嫌だ! いつまでも悲しんでいるような、
辛気くさい生き方はもうやめよう!
悲しんでいることを楽しむような生き方は間違っている!
と、木箱の上で演説を打っている男がいました。

しかし、男は引きずり下ろされ、人混みの向こうで、
何かを叩く、打ちつける音が聞こえ、
男を囲んだ人間の輪が崩れると、「男は死んでいました。

男の知り合いであろう女性2人が、男にすがりついて大声で泣きます。

誰かが、なんと悲しいことでしょう、皆さん、
彼の冥福を祈りましょう……と言い、
別の誰かが、キノに、ここは、“悲しい国”でしょう?
と訊き、キノは、ええ、とっても、と答えたのでした。


というあらすじなのですが、
国民全員が不謹慎厨になってしまったらこうなる、
という感じの話ですね。

大規模な災害や事故などが発生すると、
普通に生活している人のことを「不謹慎だ!」と批判する人が現れますが、
その結果、国中がどんどん萎縮してしまって、
景気の回復が遅れたり、不幸な人が増えたりするので、やめましょう。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

豆の上で眠る (新潮文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年9月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。