星新一「すばらしい食事」のネタバレ解説

30過ぎの女と、40ぐらいの男が結婚しました。

どちらも再婚で、前の配偶者は死亡していました。

前の配偶者の保険金や財産を手に入れた妻と夫は、
それに味をしめ、今度の配偶者にも死んでもらおうとします。

ある日の朝、妻と夫は、やとっていた自家用車の運転手をくびにしました。
運転手が妻と夫の目を盗んでお金を持ち出そうとしたのを見つけたからでした。

その日の夜、妻は夫を殺そうとして、ステーキに毒薬の白い粉をふりかけました。

一方、夫は妻を殺そうとして、妻の飲むブランデーに毒薬の白い粉を入れました。

夕食の時間が始まる寸前、玄関でチャイムが鳴り、
商品見本が配達されてきました。

邪魔がいなくなった後、妻がブランデーのグラスを飲もうとしますが、
足音が聞こえたような気がすると言って、飲むのをやめました。

そこへ、脱獄してきた男がやってきて、妻と夫に拳銃を見せて、家に押し入ります。

お腹を空かせた脱獄囚は、ブランデーとステーキを飲み食いしようとしますが、
警察やマスコミに、どうやって脱獄囚に毒を飲ませるのに成功したのか、
と追及されると困ります。
また、今の配偶者に対しては、脱獄囚が毒を飲んで死んだ理由を説明できません。

そこで妻と夫は、脱獄囚が食事を始めるのを少しでも遅らせようと、
悪あがきをします。

だれかがやってきても不振に思われないように、と、脱獄囚にひげを剃り、
服を着替えさせました。

配偶者と脱獄囚を残して逃げようとしますが、脱獄囚に止められてしまいます。

脱獄囚が食事を始める直前、玄関のチャイムが鳴りました。

脱獄囚に、だれも入れるな、と言われ、妻が玄関のドアを開けます。

すると、3人の強盗の男達がなだれ込んできて、
妻と夫と脱獄囚をしばりあげてしまいました。

強盗達は、金目の物を探す前に、ステーキとブランデーを飲もうとします。

しかし、その瞬間、電話が鳴りました。
強盗の指揮者は、しばらくほっておけば、留守だと思ってあきらめるだろう、
と言いました。

電話のベルはしばらく鳴っていましたが、やがて鳴りやみました。

その頃、「警察では、警官の上役が、元運転手の男に、
くびになったからといって、雇い主夫妻を殺そうとたくらむなんて、
と言っていました。

元運転手の男は、時限装置で青酸ガス発生気を作り、
商品見本をよそおって、宅配便で送り、
電話以外にまにあわない時間になってから自首したのでした。

警官は雇い主夫妻の家に電話しましたが、電話に出なかったので、
留守だと思ったのでした。


というあらすじなのですが、妻も夫も脱獄囚も、3人の強盗達も、
全員、毒ガスで死んでしまったのでしょう。

悲惨なオチですが、妻も夫も脱獄囚も強盗達も、
全員がクズなので、後味の悪いオチではないですね。

妻や夫は、何がどうなっても、死ぬ運命だったのでしょう。

タイトルの『すばらしい食事』が、何とも皮肉なオチでした。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

豆の上で眠る (新潮文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年9月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。