時雨沢恵一「キノの旅」9巻8話「殺す国」のネタバレ解説

荷物持ちさんが激しい食あたりになってしまい、
ジャングルの中にある国に入国しようとしました。

すると、ライフルを構える若い兵士の一団に囲まれてしまいました。

荷物持ちさんを入院させた後、師匠は国長達から事情を聞きました。

12日前に、聞いたこともない遠い国から使者がやってきて、
“14日の後、日の出と共に攻め入るのでそのつもりで”
と一方的に宣戦布告をしたのだそうです。

戦争なんかしたことのない、この小さな国はてんてこまいで、
そんなところに師匠達がやってきたので怪しまれ、
兵士に囲まれたのでした。

しかし、誤解は解け、師匠は兵士300人の指揮をすることになりました。

翌日、師匠はより効果的に陣地を造り直させました。

豪語作に、あえて通り道を造らせ、それ以外の箇所は、
人が通れないように徹底的に高く厳重にし、溝を掘って、
棘やら罠も仕掛け、通路に敵兵が集中するようにしました。

さらに通路の中間地点をしぼり、
殺到する人間の流れがつまるように拵えました。

兵士には2人1組での行動を徹底させ、
師匠の発煙弾の色と戦法を全員にしっかりと覚えさせました。

翌朝、やってきた敵の人間の群れは、到底兵士とは呼べない、
普通の福を着た普通の人達でした。
年齢も性別もバラバラで、長い移動の名残で、全員服も顔も汚く汚れていて、
手にしているのはナイフやナタや棍棒やらの原始的な武器でした。

師匠は信号弾を撃ち、全滅させるよう兵士達に指示を出しました。

数百を越す敵の人間はどんどん死んでいき、死体の山ができます。
20人くらいの十代中ごろの女の子達が、手をしっかりと繋ぎ、
嬉しそうな笑顔で突っ込んできて、撃たれて死にました。

狂ったような笑顔で突入してくる人がいなくなった後、
白い旗を振りながらやってきた、ちゃんとした軍服を着た軍使は、
“戦力がなくなったので負けを認めます”と便箋を渡し、
戻っていきました。

致命傷を負いながらまだ死んでいない人が相当数動いていましたが、
師匠は片端から頭を撃ち抜いて、彼らを楽にしていきました。

国のそばに大きな穴を掘って、可燃物を入れて、死体を荼毘に伏します。

その時、兵士が師匠に、もしあなたがこの国に行くことがあったら、
こんなにも人の命を無駄にする理由を聞いてほしい、と頼みました。

死体の片づけは、次の日の夕方にようやく終わり、
数えられた死体は、3000を超えました。

戦争から2日経って、報酬を受け取って出国した師匠と荷物持ちさんは、
敵国の、馬車に乗った50歳ほどの軍服の男と会い、
あれはどういう作戦だったのかと訊ねました。

すると軍人は、「あれは殺してもらうために突撃させたのだと言いました。

連中は自殺志願者の群れだったでした。

その国は豊かで平均寿命も長い恵まれたところなのですが、
毎年毎年自殺する人が多く、自殺を防止する策も全てダメで、
最終案として採用されたのが、
“そんなに死にたいのなら国が死に場所を授けましょう”計画でした。

“国営自殺センター”で“自殺者名簿”に登録しすれば、
半年に1度、自殺作戦に参加できるのです。

適当に離れた国に行って宣戦布告して、
攻めるフリをして城壁に向かって突撃し、
殺害から死体の片付けまで、よその国にやってもらうのです。

“ちゃんと殺してくれる”国を選ぶのが大変で、
戦争をふっかけた国がもう嫌だと降参したり、
“自殺したいだけ”と気づかれ、皆が捕虜になったりして、
失敗することもあるのだそうです。

軍人は、自分のことをしがない軍人だと卑下しましたが、
生きていく上で励みになる“生き甲斐”は持っていると言いました。
その生き甲斐とは、自殺者達の無様な殺されようを見ることでした。


というあらすじなのですが、うーん……。

今回は解説を放棄したいような内容でしたが、
そんなわけにもいかないので、少しだけコメントします。

自分達の国の問題を、よその国に丸投げしようとする、
その根性が気に食わないですね。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

豆の上で眠る (新潮文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年9月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。