星新一「悪魔のささやき」のネタバレ解説

主人公の青年は、地方から出てきて、都会の小さな会社につとめ、
仕事が終るとひとりで下宿に戻る生活をしていました。

そんな青年に、都会という悪魔は、犯罪をおかせとささやきます。

悪魔のささやきに従い、主人公は便箋に、
2日以内に1000万円用意しろ、
もし警察に知らせでもしたら、おまえの子供の命をねらうからな、
という内容の手紙を書き、封筒に入れ、封をしました。

しかし、あて名の心当りがありません。

悪魔は、どこへでもいいから、出すんだ、と青年にささやき、
青年は電話帳を開いて目についた名前を封筒に書きうつし、
ポストに入れてしまいました。

もともと知らない相手だったので、
青年はあて名の名前も忘れてしまいました。

それから何日かののちに、青年は近所の知人からバイクを借り、
休日の街を走りました。

途中、危うく中年の男にぶつかりそうになり、
サイレンを鳴らしたパトカーにとめられました。

警官によると、さっきぶつかりそうになった中年の男の「父親である、
80歳の老人に、脅迫状が来たのだそうです。

金を出さないと子供をねらうといった内容で、
老人の息子である中年の男をひそかに監視していたのだそうです。

そして、青年が中年の男にぶつかりそうになったので、
脅迫に使われた便箋、封筒があるかどうか、青年の部屋を調べ、
青年の筆跡を鑑定用にもらいたい、という内容を警官は言いました。


というあらすじなのですが、
どこでどう接点が生まれるかわからないんだから、
やっぱり悪いことはやっちゃいけないな、と思いました。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年11月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。