星新一「報告」のネタバレ解説

夫が稼いでくれているため、夫人は贅沢な暮らしをしていました。

欲しい物はなんでも買ってくれるし、
使いたいお金は、使い道も聞かずに渡してくれます。

夫が夫人を心から愛していることはわかっていましたが、
時どき、夫の帰りが遅くなるときがありました。
夫に理由を聞いてみても、大切な仕事だとだけ答え、
言葉を濁してしまいますし、どうも心にやましいことがありそうでした。

ほかに好きな女でも、できたのじゃないかと思い、
夫人は興信所の青年を家に招きました。

青年は、奥さまのように若く、お美しいかたと結婚でき、
このような生活ができるとは、と夫人の夫を羨ましがりましたが、
夫人が夫の素行調査の依頼をすると、青年は引き受けました。

2週間後、青年は夫人の家にやってきて、
報告書を見せ、浮気ではありませんと報告しました。

夫は大切な仕事をしていたのですが、その仕事というのは、
人の弱みにつけこみ、毎月いくらかずつを恐喝しつづけるという仕事でした。

夫人の愛情をつなぎとめておくため、夫はこの仕事をしていたのでした。

青年は、夫人の夫の『仕事』を警察や税務署に黙っている代わりに、
これから毎月、定期的に、夫人にお金を払ってもらうことにしました。

夫人が、おっしゃる通りにするわ、と言うと、
青年は、おかげで、わたしもやっと結婚できそうです、
奥さまに匹敵する、すばらしい女性と、と言いました。


というあらすじなのですが、興信所に後ろ暗いことを依頼すると、
逆に脅迫される可能性があるのが怖いですね。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年7月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。