星新一「白昼の襲撃」のネタバレ解説

エル氏は砂漠を横切るハイウェイのそばで、
簡単な食事もできる小さなガソリン・スタンドを経営していました。

この店からそう遠くないところに、
エフ博士が研究所を持っていました。

エフ博士の助手の青年がお店にやってきて、
ビールを注文しました。

エル氏は助手には空中ボートを作っていると言っていましたが、
助手は機械にくわしいわけではないので、
本当かどうかは分かりませんでした。

空中ボートが完成したら第一に乗せてもらおうと思い、
ちょっと細工をしておいたのだそうです。

しばらくして、馬にまたがり、拳銃を腰にした、
薄よごれた中年の男が店内に入ってきて、
テレビや電話機を弾丸で撃ちました。

男は金鉱を見つけたと言い、
カウンターの上に金色の粉を含んだ鉱石をあけました。

しかし、窓の外に煙が上がっているのを知ると、
アパッチの領分なんだ、殺されてはたまらない、
と男は言い、店を出ていったかと思うと、かけもどってきました。

アパッチというのは、アメリカ・インディアンの部族で、
好戦的な略奪民族らしいです。

外に、馬に乗ったアパッチたちが現れ、
店内にいる男と戦闘になります。

男は胸に矢を受け血を流し、床の上に倒れていました。

男は金鉱の場所をエル氏に教えて、死にました。

アパッチたちは店に放火しましたが、
気を失い、気が付くとさっきまでのさわぎの跡を示すものは
ありませんでした。

そこへエフ博士がやってきて、タイムマシンが完成したから乗ったのに、
助手が鎖で地面にしばりつけておいたせいで部品が焼き切れ、
めちゃくちゃになったと怒りました。

エフ博士はやる気を失い、研究所を閉鎖し、助手をくびにしました。

ある日、エル氏は男から教えられた金鉱の場所を調べましたが、
そこには古びた廃坑が、砂に埋もれかけて、
さびしく穴を見せているだけでした。


というあらすじなのですが、
そんなにうまい話はないよな、という感じのオチですね。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年11月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。