西尾維新「人類最強のときめき」1話「人類最強のときめき」のネタバレ解説

人類最強のときめき (講談社ノベルス)


人類最強の請負人・哀川潤シリーズ第3弾です。

第二版以降はどうなるか不明ですが、初版本には、
哀川潤の真っ赤な名刺がオマケとして挟まれています。

それにしても、わざとやってるんでしょうけど、
「初恋」「純愛」「ときめき」と来ているので、
何も知らない人が本屋で哀川潤シリーズの表紙を見かけたら、
恋愛小説だと思ってしまうかもしれませんね。

さて、コンプレックスの強いエリートである、
四神一鏡(ししんいっきょう)の哀川潤係、
長瀞(ながとろ)とろみが哀川さんに仕事を依頼しにきました。

海底火山が噴火し、大海原に新しい島が生まれました。

しかし、その島は絶妙な海域に誕生してしまい、
四神一鏡やER3システムを含む12の大組織が、
所有権を主張していました。

潤さん、しばらくの間、その島に滞在してもらえませんか?
と長瀞とろみは頼みました。
世界的にアンタッチャブルな哀川がその島に住んでくれれば、
どんな組織もどんな権力も、その島には手が出せなくなるから、
という理由で。

そんなわけで哀川は、何もない、
生まれたての火山島へと移住することになりました。

今回は同伴者はいなくて、哀川1人です。

上空800メートルからその島に落下しましたが、何もない島なので、
到着5分で、暇で暇でしょうがなくなり、
哀川は火口に近づきました。

当面の食料やテントやらが入ったザックを背負い、
エベレストの半分くらい(4400メートルくらいです……。
富士山より高いです)の高さを登り、登頂しました。

そこで寝転がる時、その場所に小さな双葉があるのを見つけ、
面はゆい気持ちになり、ときめいてしまいました。
哀川はその双葉を潰さないように、数メートルずれて寝ました。

そして翌朝、哀川は蔦(つた)もしくは蔓(つる)に、
全身を締め付けられた状態で目を覚ましました。

哀川が寝ている8時間くらいの間に、あふれんばかりの緑に覆われ、
立錐の余地もないような樹木島になっていたのでした。

この島では、植物が異常な速度で成長し、しかも意思を持って、
哀川を襲っているのでした。

ザックはどこにも見当たりませんでした。

歩こうとすると、草同士が絡んで、もつれている場所に足を取られました。
さらに、落下してきた木の実が脳天を直撃しました。

そのごの移動経路も散々で、茂みが隠していた崖から落ちそうになったり、
巨大な食虫植物に食われそうになりました。

哀川は木登りをして、島全体が緑に覆われていることを知りました。

もうこの任務は『達成不可能』とジャッジして、
引き上げることにしましたが、
酸素濃度が異様に濃厚になっているせいで、
下山した頃には酸素中毒で体力を消耗していました。

哀川は花粉のせいで花粉症になり、
植物の枝に襲われ、死にそうになりました。

しかしその時、「ガス状生命体『ふれあい』のことを思い出し、
枝をそこらの木の幹へとこすりつけ、ねじ込むように回転させるという、
原始的な方法で火を点けました。

酸素供給過多で、花粉が蔓延していたこともあり、
粉塵爆発のようになり、島中が消し炭になってしまいました。

普通の人間なら死んでしまいますが、
哀川は人類最強の請負人なので、普通に生きていましたw

昨日の晩、哀川が発見した双葉は、
四神一鏡のヘリコプターが哀川と一緒に落としてしまった
外来種だったようでした。

しかし、植物は全滅してしまったわけではなく、
真っ黒な大地に、小さな双葉がまた生えていたのでした。


というあらすじなのですが、今回の敵はまさかの植物でしたね。

植物が敵というと、あまりピンチに感じられませんが、
毒のある植物は多く、毎年多くの人が植物のせいで亡くなっていますし、
日本は花粉症のせいで経済的な損失も多いですし、
侮ってはいけませんね。

というか、日本中の山で放置されているスギを、
いい加減何とかしてほしいです……。

花粉症のメカニズムが判明してから数十年が経つのに、
どうしてまだ根本的な解決ができないのでしょうか……。

(人類最強のときめき 1話 2話 3話 4話 5話 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。