星新一「顔のうえの軌道」のネタバレ解説

ある日、主人公の藤川昌子は、
アイルランドに旅行していた伯母から、
『ほくろ占い』という表題の本を送ってもらいました。
その伯母はアメリカまわりで帰国の途中、
ニューヨークで事故に遭い死んでしまいました。

英文科の学生だった昌子は、その本を読みました。
ほくろの位置によって、その人の性格や運命が決まると書かれていて、
つけぼくろが挟まっているのを見つけました。

昌子はいたずら心を起こし、思わぬ運が開けるほくろの位置に、
つけぼくろをつけました。

すると、旗野という脚本家の男から電話がかかってきて、
いじの未婚の女性の役を代役で演劇部の芝居に出てほしい、
と頼まれました。

当日、昌子は面白半分に、いじの悪い相を示す位置にほくろをつけ、
舞台にあがりました。
昌子の演技は完璧で、学校の先輩のテレビ・プロデューサーが、
昌子にテレビドラマへの出演をすすめてきました。

それから昌子は、ほくろのおかげで、
どんな役でも完璧にできる女優としてドラマに引っぱりだこになりました。

嫉妬や反感の声がありながらも、昌子は女優として成功します。

ある夜、ドラマの収録を終えてテレビ局の玄関のホールを抜けようとした時、
昌子は放送作家になった旗野に声をかけられました。

昌子は旗野と付き合っていて、旗野は昌子と結婚したいと思っていましたが、
昌子はこの異様な状態を打ち切るふんぎりが、
なかなかつきませんでした。

つぎのスタジオに向かう車に乗り、昌子はほくろ占いの本を見て、
はじめての役柄の、つぎの番組用のほくろの位置を調べようとしました。

小型のライトのスイッチを入れますが、故障なのか光がつきませんでした。

しかたなく、昌子は車の外を流れる光をたよりに、ページをめくりました。

右耳につけぼくろをつけ、テレビ局につくと、
本を確認する間もなくドラマの本番が始まります。
今回は浮気な女の役でしたが、いつもと違ってうまく演技ができず、
時間がないためそのまま収録は終わってしまいました。

昌子の女優人生は、これで終わってしまいました。

テレビ局を出た昌子は、ほくろ占いの本を見て、
さっきつけていたほくろの位置は、「やさしく従順な妻を示すものだった、
と、まちがいに気づき、本をごみ箱のなかに投げ入れました。

旗野がいるバーに行き、テレビの仕事をやめようと思う、
と昌子は旗野に言いました。

旗野は昌子がよくつけぼくろをしていたことに気づいていて、
本物のほくろを探しました。

旗野は昌子の右の耳に本物のほくろを見つけました。
生まれつきそこにあったのか、いつのまにかそこにできたのか、
つけぼくろが皮膚に定着してしまったのでした。

昌子は明るい声で、ここにほくろのある女は、
どんな性格と運命を持っているかわかる、と旗野に聞きました。


というあらすじなのですが、女優や俳優、政治家などしか役に立たない本だな、
と思いました。

タイトルの「顔のうえの軌道」はいいセンスですね。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年5月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。