星新一「利益」のネタバレ解説

エヌ氏はそれまで女性に養ってもらっていましたが、
夫人の機嫌を損ね、彼女は土地と家を残して出ていってしまいました。

エヌ氏は金を稼ぐために、庭に釣り堀をつくることにして、
シャベルで地面を掘りかえしました。

しばらく夢中になって堀りつづけているうちに、
石の地蔵が出てきました。

通りかかった近所の老人が、持病の神経痛がなおるようにと地蔵に祈ると、
痛みが、すっかりなくなりました。
すごい、ご利益だ、と老人は言い、庭の片すみにお堂を建て、
石の地蔵をそのなかにまつりました。

エヌ氏はその前に賽銭箱をすえましたが、
つぎつぎと訪れる善男善女が、箱に賽銭を投げこんで帰っていったのに、
賽銭箱をあけてみると、ぜんぜん金が入っていませんでした。

エヌ氏は対策をねり、金庫屋に頼んで、
鍵のかかるスチール製の賽銭箱を作らせましたが、
あけてみると、またも金がなくなってみました。

その原因を確かめるために、徹夜で見張ってみると、
そこで、なにをしている、と地蔵の声が頭のなかに響いてきました。

賽銭が消えていたのは、地蔵が持ち去っていたからなのでした。

地蔵は、ちゃんとご利益を与えているから、
報酬を受け取る権利がある、と言いました。

エヌ氏は面白くない顔つきで、二、三日は家の中にとじこもり、
参拝する人波を見つめていましたが、
ある夜、エヌ氏は「堂をとりこわし、
石の地蔵を床下に運んで埋めてしまいました。

はじめの計画どおり、庭を釣り堀にすることにしました。

エヌ氏にとって必要なのは、ご利益(ごりやく)ではなく、
利益(りえき)なのでした。


というあらすじですが、まさかのダジャレオチですw

地蔵はエヌ氏に掘り起こしてもらい、
庭の土地を使わせてもらっている恩があるんだから、
地蔵もエヌ氏に分け前を与えていれば、
こんなことにならなかったのに、と思いました。

もしかしたら、地蔵が地面の下に埋まっていたのは、
前の持ち主もエヌ氏とまったく同じように考えて、
埋めたからなのかもしれませんね。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年5月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。