恩田陸「失われた地図」5話「呉スクランブル」のネタバレ解説

煙草屋が呉に「グンカ」が出ると予報し、
遼平と浩平は呉にやってきました。
今回は、またしても鮎観が休みで、カオルと一緒に行動することになりました。

遼平たちは、呉には自衛隊の士官学校があるとか、
戦艦大和が建造されたところだ、という話をします。

食堂で食事をしながら、「グンカ」が何より大好きなものはナショナリズムだ、
という話をカオルはしました。
戦艦大和は出来た時点で時代遅れで、
かつての日本のナショナリズムのダメダメなところを
象徴しているものだとカオルは言います。

食事後、「裂け目」を探しますが見つからず、せっかく呉に来たんだから、
両城の二百階段に行こうとカオルは言いました。

海上保安庁の映画、海猿のロケ地は呉だという話をした途端、
二百階段全部が上から下までまるごと「裂け目」になり、
大勢の「グンカ」があふれ出してきました。

遼平は「グンカ」に脅威を覚え、
その遼平の動揺を「グンカ」がエネルギーとして吸い込み、
1・5倍くらいに膨らみました。

遼平たちは「グンカ」を封じ込められなさそうになり、
ピンチでしたが、「戦艦大和が現れ、
戦艦大和の放つ青い巨大な光が『グンカ』を破裂させました。

まさかの戦艦大和が『グンカ』から助けてくれる
」というオチで、
5話は終わります。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。