星新一「告白」のネタバレ解説

主人公の青年が高層アパートの一室で画集を見ていると、
発作が起き、青年は一包みの薬を水とともに飲みました。

その薬には強力な劇薬が配合されていますが、
ときどきおこる青年の発作を、ぴたりと押さえてくれます。

あと一服しか残っていないので、
また調合してもらわなくては、と青年は言いました

しばらくして、契約しているローラ花店の若い女の店員が、
部屋の花を取り替えにやってきました。

それを見ていた青年は、ある思いつきに目を輝かせました。

何回もあなたを見ているうちに、
ぼくはあなたのことが忘れられなくなってしまったのです、
と青年は女に言いました。

青年は愛情の告白の演技をし、机の上の紙袋を取り、
あなたから拒絶の言葉を聞いたら、すぐに飲むために、
ぼくはこんな薬を用意しているのです、と言いました。

その薬をほんの少し金魚鉢の中に落とすと、
金魚はたちまち狂ったようにもがきはじめました。

告白の返事を求めますが、女は返事をしません。

青年は台所に行き、コップに水をくみました。
その時、「また発作が起こり、
青年は部屋に戻って薬を飲みました。

しかし、おさまるはずの発作は、ますますひどくなり、
青年は胸を押え、床に倒れました。

女は身をかがめて、ほんとに飲んだのね、うれしいわ、
あたしも、あなたのことが好きになったわ、と言いました。
しかし、青年が苦しむことはないと、
女はいつも持っている消化薬と、
青年の薬をすりかえておいたのでした。


というあらすじなのですが、「女は青年が口先だけで、
本当に薬を飲むつもりがあるのか試そうとして、
わざと冷たい態度をとったのですね。

女は、青年によって薬を毒だと思わされていたので、
青年が台所に行っている間に、薬を別のものにすりかえていました。

しかし、実際には毒ではなく薬だったので、
青年は発作がひどくなり、おそらく死んでしまった、

というオチですね。

青年は自業自得だと思います。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。