恩田陸「失われた地図」1話「錦糸町コマンド」のネタバレ解説


この「失われた地図」は、恩田陸作品の中だと、
常野物語シリーズに近い印象を受けました。

1話は鮎観(あゆみ)という名前のシングルマザーの視点で話が進みます。

鮎観はJR錦糸町駅で、離婚した夫の風雅遼平(ふうが・りょうへい)と、
遼平の甥の浩平と待ち合わせをしました。

遼平は長い髪を高く結い上げ、
銀の簪(かんざし)を挿した髪型をしています。

浩平は極端に口数の少ない青年です。

「煙草屋」の情報によると、このあたりに「裂け目」ができたのだそうです。
範囲は錦糸公園から範囲2キロ以内で、
風は南口の方から来ているのだそうです。

風を見るのが得意な浩平は、三時の方向に上昇気流があると言いました。

鮎観は風を見るのがそんなに得意ではないので、
煙草を立ててみると、煙は南西の方向に流れていました。

鮎観は一眼レフのデジタルカメラを取り出し、
第7の撮影モードにしてファインダーを覗きます。

ファインダーには、かすれかけた赤い足跡が映っていました。
1人分の足跡しかなく、
駅前の横断歩道の前で行ったり来たりした痕がありました。

「裂け目」の前兆は、だいたいが連続する不審火という形で顕れ、
原因不明の小火の焼け跡に、古い煙草の燃えさしが残っていると、
「裂け目」の可能性が疑われます。
煙草屋は独自にそういう情報を仕入れて遼平に連絡してくるのでした。

鮎観がデジカメを構えると、女の足が燃えているのが見えました。

錦糸町は元々は陸軍の糧秣厰(りょまつしょう)倉庫があったところで、
「裂け目」があっても不思議じゃない、と鮎観たちは話します。

浩平に言われて小火の出たビルの6階の「ルミ」というスナックを見ると、
「ルミ」の脇の非常階段に、燃えている女がいました。

他にも小火のあった錦糸公園の「置いてけ堀」に行くと、
街灯の上に黒いワンピースの女がすっくと立っていて、話しかけられました。

公園全体が「裂け目」になっていて、その光の中から、
わらわらと茶色っぽい軍服を着ている「グンカ」が湧き出てきました。
「グンカ」はナンブを構えて撃ってきます。

「グンカ」は燃えながら、扇状に鮎観たちを囲み、焼き尽くそうとします。

その瞬間、浩平が素早く畳んだレフ版を大きく奴らに向かって広げました。
そのタイミングを見計らっていた鮎観は、カメラバッグをいっぱいに開けます。
バッグの中から大群の蝶が飛び出し、「グンカ」たちを囲み、
煽って「裂け目」へと押し戻しました。

蝶は黄泉への使いです。

「グンカ」が「裂け目」に吸い込まれると、遼平は頭の銀の簪を抜き、
簪で「裂け目」をざくざく縫い、「裂け目」を閉じました。

油分を含む樹木を水辺に浮かべていたため、
水面に虹のように油が浮かんだ、かつての置いてけ堀が見えました。
「裂け目」は閉じられる瞬間、かつての風景を、
失われた光景をほんの一瞬だけ見せてくれることがあるのです。

黒いワンピースの女が逃げていくのを追いかけ、
鮎観は女の腕をつかみましたが、振り返った女の正体を悟った瞬間、
女は鮎観の腕をつかんで地面の中に堕ちていきました。

動けなくなった鮎観に向かって、
何かに操られている巨大な運送トラックが近づいてきます。

しかし、急な大雨で「裂け目」が閉じ、地面から腕が抜けました。

居酒屋に入った後、
あの女の正体は「件(くだん)」だった、と鮎観は遼平に言いました。
女の頭は牛で、角もあったのでした。

不安な時代の幕開けだな、と遼平は言いました。

というあらすじで、1話はこれで終わりなのですが、
何が何だかよく分からない話でしたね。

要するに、かつて軍があった都に「裂け目」が発生し、
「グンカ」という幽霊か妖怪のような、
かつてそこに生きた人々の記憶が現れ、
鮎観や遼平や浩平の一族は、人知れずその「グンカ」と戦っている、
という話です。

これだけ説明してもよく分からないと思いますが、
著者の恩田陸さん本人が深く説明しようとしていないので、当然です。
雰囲気を楽しめればそれでいいのだと思います。

(失われた地図 1話 2話 3話 4話 5話 6話                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。