星新一「エル氏の最期」のネタバレ解説

エル氏は事業に失敗し、一生働いても返せない額の借金を背負い、
拳銃で自殺することにしました。
エル氏は、人間は死んでも生まれ変われると信じていたので、
この期に及んでもそれほど取り乱しもしませんでした。

しかし、その時、訪問者がありました。

その男に事情を話し、今夜、自殺しようとしていると話すと、
いい話の種になる、早く自殺して見せてくれ、
とその男は言いました

エル氏はかっとなり、どうせ死ぬのなら男を道づれにしようと、
拳銃で男を撃ちました。
古い拳銃のため弾道がそれ、弾丸は男の足に当たりましたが、
男は精巧なロボットだったため、血が少しも出ませんでした。

男はタイムマシンに乗って未来からやってきたのだそうです。

未来には、借金、病気、失恋、争い、不満、憎悪、
こういった貧困と苦痛はなにひとつないのですが、
だれもそれをありがたがりません。
そこで男は苦しみに満ちた過去の世界を調べ、
報告するために派遣されたのだそうです。

エル氏は、おれも連れてってくれ、
おれのような悲惨な人間が行って、
自分で説明したほうが役に立つだろう、と男に頼みました。

未来をのぞいたら、二度と戻ることは許されないと言われましたが、
エル氏は了承し、男といっしょにタイムマシンに乗り込み、
完全な、明るい、すばらしい未来の社会につきました。

ところが、エル氏はまもなく「恐るべき社会にいることを知りました。
だれもがロボットで、食料といえば機械油と電池ばかりで、
死んだとしても生まれ変わるあてすらないのでした。


というあらすじなのですが、「人間が食べるものがないので、
エル氏は結局、未来の世界で死んでしまったのでしょうね。

これなら、過去の世界で自殺していた方がよかったかもしれません。

人間から見ると完全にディストピアなのに、
そこで暮らすロボットはディストピアだと感じていないのが怖い、
としまうましたは思いました。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。