時雨沢恵一「キノの旅」6巻5話「忘れない国」のネタバレ解説

山火事のあった森の道を走り、
キノとエルメスは盆地にある、城壁に囲まれた国に着きました。

その国では今日明日明後日と、ちょうど滞在中の3日間に
“大洪水追憶式典”が開かれるのだと、番兵に教えられました。

7年前に、1週間続いた大雨で国中が水浸しになって、
建物の被害が出て、犠牲者も出ました。
3日後に泥水が引いた後も汚染やら伝染病やらで、
本当に大変だったのだそうです。
その辛い記憶をなくさないために、
同じ日に式典を開いているのだそうです。

住人達は、城壁に書かれた目盛りや、大した幅もない川をキノに見せて、
普段はあんな小さな川なのに洪水の時は壮絶な量の水が流れていて、
人の背よりはるかに上にある位置まで水がきたのだと言いました。

ホテルの従業員から、式典で振る舞われる予定の食事は自由に食べられると聞き、
キノも式典に出席しました。
長々と式典は続き、歌も歌われました。
洪水記念のシャツや特別記念ポーチに入れられた研ぎ石が売っていましたが、
普通のものより割高なのでキノは買いませんでした。

ホテルに戻ると、激しい雨が降り始めました。
キノは何かを忘れているような気がして考え込んでいました。

次の日、従業員に、
配給の避難食が配られるのでそれを昼食として食べられることを聞いて、
キノはそれを受け取りました。
その時、従業員から、1ヶ月前に山火事があったことを聞いたキノは、
エルメスと一緒に「すぐに出国しました。

師匠のところで以前会った樵が、山火事の後の谷とその下流には、
決してとどまってはいけないよ、と言っていたのを思い出したのでした。

3日ルールを破り、キノは出国して、
盆地の終わりでテントを張って寝ました。

翌朝、雨は止んでいましたが、
以前の洪水の城門を取り替えていなくて、取水口もそのままで、
川の土手も低かったため、あの国の中は大洪水でした。

今頃あの国の人達は、昔の洪水を思い出しているのかも。
それとも、忘れているのかな。どっち? とエルメスは言いました。


というあらすじです。
こんな馬鹿な人達、現実にはおらんやろー、と思う人もいるかもしれませんが、
現実にいます。

日本人がそうです。

東日本大震災では、津波で多くの家が流されましたが、
それから数年が過ぎた現在、
その同じ場所に新しい家を建てて住んでいる人が大勢います……。

ここまで津波が来たから、これより下に家を建てるな、
とご先祖様が遺してくれた石碑があったのに、
それを忘れて家を建てて流されたのが、日本人なのです。

もちろん、先祖の教えを守ったおかげで助かった人達も大勢いましたし、
新しく堤防を造ったりして、津波を防ごうと努力もしていますが。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。