東川篤哉「放課後はミステリーとともに」第3話「霧ヶ峰涼と見えない毒」のネタバレ解説

霧ヶ峰涼の友人、高林奈緒子が居候をしている門倉家で、
左腕を骨折した門倉新之助という老人が毒入りコーヒーを
飲まされるという事件が発生します。

この「放課後はミステリーとともに」では、
祖師ヶ谷大蔵警部と烏山千歳刑事が初登場です。

新之助が飲んでいたのはモカチーノという珍しい種類のコーヒーでした。
チョコレートシロップを混ぜたコーヒーの上にホイップクリームを浮かべ、
その上から削ったチョコレートの粉を散らせて、
シナモンスティックを添えたものがモカチーノです。

主な容疑者は新之助の息子の俊之とその妻の典子、その息子の照也、
そしてコーヒーを淹れた家政婦の松本弘江です。
弘江を除いた3人はそれぞれお前が殺ったんだろうと
醜い罪のなすりつけ合いが始まりますが、
最終的にコーヒーを淹れた弘江が怪しいと、
彼女をスケープゴートにすることで3人の意見はまとまりました。

しかし、烏山刑事の説明によると、コーヒーには毒は入っておらず、
さらに新之助の座っていたデスクの下から毒の付いた薬包紙が
発見されたそうです。
このことから、新之助は自殺だったのだろうと祖師ヶ谷警部は考えました。

納得できない涼と奈緒子は喫茶店で実際にモカチーノを注文して飲んでみます。
その際に涼はシナモンスティックに注目します。
ところで、涼や昔の日本人はシナモンスティックをお菓子と間違えて
食べてしまったことがあるそうです。

えーと、ちなみにしまうましたはコーヒーを全然飲まないこともあって、
シナモンスティックの存在そのものをこの話で初めて知りましたwww
ちなみに、ちょっと調べてみたのですが、
シナモンスティックは香りづけのために、
スプーンのようにコーヒーをかき混ぜるのに使うものらしいです。

そして涼と奈緒子は「新之助が左腕を骨折した状態で読書をしていたことに
着目し、彼がストローでコーヒーを飲んでいたのだろうと推理します。
つまり、毒はストローの内部に仕込まれていたわけです。
そして、このトリックが使えたのは、第一発見者であり、
モカチーノを淹れた弘江だけなのでした。

さて『屈辱』『逆襲』では一応簡単な動機の推測があったのですが、
この話では全く犯人の動機が語られていません。
安楽椅子探偵ものですから、犯人に直接動機を尋ねていると、
物語の構成が複雑になってしまうという事情もあるのですが、
この『動機なんてどうでもいいじゃん!』というスタンスのおかげで、
軽い気持ちで読むことができるシリーズになっているのです。
見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。