時雨沢恵一「キノの旅」6巻2話「彼女の旅―Love and Bullets―」のネタバレ解説

タイトルは1話と同じ「彼女の旅」ですが、
この2つの話に直接的な繋がりはありません。

どちらも女性が主導して旅に出て、男性がその付き添いですが、
とても対照的な男女の姿を対比しています。

キノは、砂地の岩の柱の影の中で、
20代後半ほどの女性の話を聞いていました。
女性の後ろには同年代の鍛えられた体格のいい男が微笑み、
黙ったまま座っていました。

女性はキノに、暴力の使用を止めてもらいたい、と言いました。

暴力ではなく、優しい気持ちと心の底からあふれる愛で、
争いごとを避けるべきだ、と女性は言いました。

お茶がすっかり冷めるまで、女性は熱烈な口調で、
人と人との間に争いはいけない、愛をもって解決に当たる、
という話について、大演説を語りました。

キノは、今の考えを訊かれ、すてきだと思います、と答えました。

やっと女性から解放され、キノは出発しようとします。

すると、男が女性から離れて、キノに近づき、
おもしろくない話を長々と聞いてくれてありがとう、と言いました。
男の腰ベルトにはハンド・パースエイダ―が2丁、
両手で撃つようにホルスターに納まっていました。

キノが一週間前に見た、岩場で死んでいた13人の男達を殺したのは、
女性と一緒にいた男でした。

13人の男達は話を聞いた後、なんとかして男を殺して女性を襲おうと、
いつまでも後をつけてきたから静かになってもらったのだそうです。

男が女性の護衛をしているのは、女性のことが好きだからでした。

男と女性は同じ国で幼い頃から仲良く育ちました。
女性は暴力反対を金科玉条にしていますが、
男はまったくその逆で、力のない者は何もできない、
弱い者を護れないと信じて、戦うために必要なものを習い、軍に入りました。

男は女性のことを好きになり、愛と非暴力を伝える旅をする女性に、
素晴らしい考えに感動した、と言って、同行を願い出ました。

主義思想関係なしに、彼女のそばにいる、
世界中を敵に回したって構わないよ、と男はキノに言いました。

君を殺そうとするヤツは遠慮なく殺しなよ、と男は言い、キノの手を握りました。


というあらすじなのですが、女性の思想は九条信者の考え方そのものですね。

キノは実の親を含めて、これまでに何百回、
何千回と殺されそうになっているので、
女性の思想を実践していたらすぐに死んじゃいますよね。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。