米澤穂信「いまさら翼といわれても」3話「連峰は晴れているか」のネタバレ解説

放課後、古典部部室の地学講義室にいると、ヘリコプターの音が聞こえました。

奉太郎は、中学の英語の小木が、ヘリが好きだったな、と言いましたが、
里志はそんなことは知りませんでした。

摩耶花もあまり憶えていませんでしたが、
奉太郎が詳しく話すと思い出しました。

入学したばかりの頃、鏑矢中学の上をヘリが飛んだとき、
小木は突然授業を止めて窓に駆け寄って、空を見上げたことがありました。
ヘリが遠ざかっていくまでずっと見ていて、
「ヘリが好きなんだ」と言って授業に戻りました。

しかし、別の時に自衛隊のヘリがスコードロンを組んで飛んできたときには、
小木先生は反応しなかった、と里志は言いました。

それよりも、小木がこれまでの生涯で3回、雷を食らっている、
ということの方がメジャーインパクトな伝説だ、と里志は言いました。

奉太郎が気になって、当時の新聞を調べようとすると、
里志も摩耶花も千反田さんも、奉太郎が自発的に行動したことに驚き、
失礼なことを言いました。

奉太郎は千反田さんと図書館に行きます。
自転車通学をしている千反田さんの方が先に図書館に着き、
「小木正清」という名前で新聞を調べておいてくれました。

去年の記事に、神山山岳会会長の小木正清が、
神垣内連峰(かみかきうちれんぽう)で登山道美化活動のボランティアをしている、
と書かれていたのを探してくれました。

奉太郎は、小木が3度も落雷にあったという話を聞き、
小木が山登りをしていたことを、すでに推理していました。

奉太郎が中学校に入学した年の、4月から5月までの記事のうち、
『遭難』で検索してもらうと、5月9日に、
神山山岳会員の男性2名が神垣内連峰で遭難したことが報道されていました。
天候悪化のため捜索は難航していましたが、
県警は天候の回復を待って、救難ヘリで捜索を行う予定だと書かれていました。

あの日だけ、小木がヘリを見ようとしたのは、
その日ヘリが飛ぶかどうか、どうしても気がかりだったからなのでした。

連邦が晴れていればヘリは飛びます。
ヘリが飛ぶなら、遭難者が助かる可能性も、高くなります。

新聞を何日分か後まで読むと、遭難した2人は遺体で発見されていました。
発見したのはヘリコプターでした。

帰り道で、どうして今日だけは自分の疑問を調べたのか、
と千反田さんが訊くと、実際はああいうことがあったのに、
小木はヘリ好きだったなあなんて、気楽には言えない、
それは無神経ってことだ、と奉太郎は答えました。


それを聞き、千反田さんは、「折木さん、それって、とっても……」
と何か言いかけましたが、うまく言えません、と続けました。

というあらすじなのですが、奉太郎の優しさが伝わってきて、
「うまく言えない」気持ちになった話でした。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。