時雨沢恵一「キノの旅」6巻口絵3「戦車の話」のネタバレ解説

ある日、キノとエルメスが森で休んでいると、
一台の浮遊戦車がやってきました。

その戦車はエルメスと同じく喋ることができ、
戦車を探している、と言いました。

以前この戦車に乗っていた唯一の人間である戦車長は、
半年前の戦闘で死んでしまいました。
ちょっとだけ開いていたハッチから流れ弾が飛び込み、
中で跳ね回ってしまったのだそうです。
戦車長は苦しんで死に、
今は洋服とヘルメットと白い骨しか残っていません。

その戦車長は、死ぬ間際に、この戦車に命令しました。
色が黒くて、砲台の右脇に三本の紅い縦線があって、
左側に獏の絵が描いてある戦車を絶対に確実に破壊しろ、
と命令したのでした。

戦車はキノに、そんな戦車を今までに見なかったかと訊きましたが、
キノはいいえと答えました。

戦車は、戦車長に破壊しろと命令された戦車を探して、
前にある木を破壊しながら真っ直ぐ進んでいきます。

その浮遊戦車の後ろ姿を見ながら、キノとエルメスは、
あれのことだよね、と話していました。

色が黒くて、砲台の右脇に三本の紅い線があって、
左側に獏の絵が描かれてある戦車の後ろ姿を眺めていました。


というあらすじなのですが、戦車は、
戦車長が壊せと命令した戦車が
自分自身だったことに気付いてなかったのですね。

なぜ戦車長がそんな命令を出したのかは謎ですが、
戦車長は戦車を道連れにして死にたかった、
つまり心中したかったのでしょう。

戦車がいつまでも動き回っていると、
戦車長の死体もずっと戦車の中に残り続けて移動し続けるので、
戦車そのものを動かないお墓にしたかったのかもしれませんね。

7巻3話『川原にて』でシズが発見した鉄板に書かれていた文章が、
戦車長が戦車に命令した理由の答えなのかもしれません。

色が黒くて、砲台の右脇に三本の紅い線があって、
左側に獏の絵が描かれている、という戦車の特徴を、
戦車自身が認識していないとは、
戦車長は思っていなかったのではないでしょうか。


この話は、9巻9話「続・戦車の話」に続きます。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。