星新一「合理主義者」のネタバレ解説

金属学者のエフ博士は、月の光をあび、
ひとりで海岸の波打ちぎわにたたずんでいました。

砂に含まれている微量元素を研究するため、資料を採取しにきたのでした。

そのうち、見たこともない異国的な印象を与える壺が、
海岸にあるのを見つけました。

骨董品には全く関心のないエフ博士は、
その壺を足の先で軽くけとばしました。

壺はころがり、栓がはずれ、中から異様な服装をした男があらわれ、
歩き続けるエフ博士を呼びとめました。

男は古代アラビアの魔神で、その壺に押しこめられていたのだと言います。

壺から出してくれたお礼に、どんな望みでも、3つだけかなえてさしあげる、
と魔神は言いました。

しかし、徹底した合理主義者のエフ博士は魔神の言葉を信じず、
いますぐ、一トンの金を自動車の形にして、ここに置いてみろ、できまい、
と言いました。

魔神が片手を振ると、すぐに自動車の形をした1トンの金があらわれました。

どうせ、なにか種があるのだろう、こんどはこれを消してみろ、
とエフ博士が言うと、魔新はすぐに金を消しました。

エフ博士は、「じつに恐るべき不合理だ、
わたしは、こんな経験などしたくなかった、と言いました。

きみはわたしのこの記憶を消し、その壺にもどって、どこかに行ってしまえ、
とエフ博士は言い、魔神は悲しそうな表情で姿を消しました。

不合理なことなど、なにひとつ頭に入っていないエフ博士は、
なにごともなかったかのように歩き去り、
壺は波にもてあそばれて、海の中に引き込まれていきました。


というあらすじなのですが、優秀な学者というのは、未知の現象に遭遇したら、
喜んでその現象を解明しようとするものなんですけどね。

このエフ博士は、単なる堅物であって、優秀な学者ではなかった、
ということなのでしょう。

星新一さんは「悪魔」「華やかな三つの願い」など、
「願いごと」をテーマにしたショート・ショートをいくつも書いています。

その中でも、この話は一番願いを無駄遣いしているな、と思いました。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。