時雨沢恵一「キノの旅」5巻4話「英雄たちの国 - No Hero -」のネタバレ解説

キノはエルメスに、もしボクが帰ってこなかったら、
その時は誰かに乗ってもらってね、と別れの言葉を告げ、
集合住宅の廃墟から飛び出し、反対側の建物わきへ全力で走りました。
玄関わきの階段に隠れた瞬間、弾丸が飛んできて、
キノのすぐ脇を通り過ぎていきました。

キノを狙ったのは、全員が50歳は過ぎたであろう、
7人の男たちでした。

キノは風下の東地区に向かって逃げます。

帽子の男がキノの足跡を追っていると、
足跡がぷっつりとなくなっていました。

足跡に、右横に大きく飛び跳ねた跡がありました。
(どうでもいいですが、この場面、
一ヶ所だけ「足跡」ではなく「足音」になっている誤字があります。
最新の版では修正されているかもしれませんが。)

帽子の男がパースエイダ―を路地に向けようと動いた時、
男の両脚が狙撃されました。

帽子の男を助けようと、大男が飛び出すと、
キノはライフルタイプのパースエイダー『フルート』で、
大男の頭半分を吹き飛ばしました。

残りの男たちは発煙筒を使い、煙に紛れて帽子の男を救出しました。

しかし、帽子の男は亡くなりました。

禿頭の男は帽子の男の胸元から、星をかたどった、小さなペンダントを外し、
自分の胸のポケットに入れました。

髭の男は、大男のペンダントを禿頭の男に渡しました。

男たちは話し合い、キノは公園手前の建物に隠れていると推測し、
公園両角からバルコニーを探ることにしました。

キノは、自分が見つかって挟まれそうになったのに気づき、
建物を出ました。

途中、緑色の液体火薬が入った薬瓶を取り出します。
『カノン』を撃って、その瓶の口にささっている短い導火線に火を点け、
放り投げました。

手榴弾に気づいた男たちは身を伏せ、その隙にキノは逃げました。

走っているキノを見つけ、背の高い男がライフルで狙撃します。
5発目でキノが倒れましたが、それは狙撃が成功したのではなく、
キノが自分で倒れたのでした。

キノは『フルート』で9発撃ち、背の高い男を逆に狙撃します。
そのうちの1発が背の高い男の脇腹に当たりましたが、
背の高い男はまだ生きていました。

男たちはキノが隠れている場所を見つけ、
背の低い男が、崩れて穴になっている壁まで走って囮になり、
キノが背の低い男を狙っている間に、
背の高い男がキノを撃つという作戦をとりました。

しかし、キノは囮には惑わされず、男たちの作戦を見抜き、
背の高い男を撃ち、左目に当たって、頭の後ろまで突き抜けました。

リュックを背負った男が、グレネードを撃ちます。
1発目は、キノは走って逃げ、
2発目は、キノが『フルート』でグレネードを撃ち落としました。

髭の男は、箱型の爆薬を背中につけ、「話がある!」と言って、
両手を上げて、キノに身をさらしました。

キノは、それ以上近づかないでそこで話してください、
と言いますが、髭の男が無視したので、撃ちました。

1発目は腹に、2発目は肺に当たりました。
髭の男は爆薬の入った袋を投げますが、3発目はその袋に当たりました。
髭の男は袋を抱えて走ろうしますが、爆発しました。

男たちは、血痕があるのを見て、その血痕を追いかけます。

3階建ての校舎に入り、血痕を辿っていくと、
「机の上に、髭の男の生首がありました。

背の低い男が、髭の男の生首を持ち上げると、爆発しました。
生首を持ち上げると爆発するように、
マッチと火薬でブービートラップを作ってあったのです。

キノは爆発がおさまった部屋に入りました。
背の低い男には上半身がありませんでした。

キノは、グレネードを外そうとしていたリュックの男の胸を撃ちました。

最後の1人となった禿頭の男はパースエイダ―をキノに向けましたが、
右手の人差し指と中指が千切れていたため、撃てませんでした。

なぜボクを襲ったのかと訊いたキノに、禿頭の男は、
自分たちの国を守って何が悪い、と言い、
星をかたどった、小さなペンダントを掲げました。

俺達は最後まで、英雄になれなかった……と言い、禿頭の男は死にました。
キノは男の眼を閉じ、“英雄たちは還らず、ただ我々の胸に生き続ける――”
と、つぶやきました。

キノがエルメスのところに戻ると、エルメスは、
左側のポーチに撃たれた穴が空いてると言いましたが、
キノは気づいていませんでした。危ないところでした。


というあらすじなのですが、結局、
この4話「英雄たちの国 - No Hero -」だけでは、
なぜ7人の男たちがキノを襲ったのか分かりません。

4話の前日譚となる、次の5話「英雄たちの国 - Seven Heros -」で、
その理由が明かされます。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年5月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。