星新一「天使考」のネタバレ解説

この「天使考」は、 「天国からの道」を改稿したバージョンの話です。

序盤に天使たちが2組に分かれて競争する流れは同じなのですが、
途中の展開とオチが全然違います。

また、この話では「天使が人間に見えない」「神様が昼寝をしない」など、
細かい設定の差異があり、それがストーリーに影響を及ぼしています。

天国はずっと独占企業だったので、天使たちはしだいに役人臭を帯びてきて、
怠け癖がついてしまい、人間に対するサービスが悪くなっていました。

それに怒った神様は、世界を破滅させ、
天使たちに天の川で土木工事をさせる、と言い出しました。

土木工事をやりたくない天使たちは、心を入れかえて、
どんなことでもします、と言いました。

神様は、天使たちをガブリエル社とミカエル社の2組に分けて、競争をさせ、
魂を大ぜい案内した組だけを残し、
魂のこなくなったほうは天の川に工事に行ってもらう、と言いました。

天使たちがやる気になったのを見て、
神様は神殿のなかに戻っていきました。

まず、天使たちは門の見栄えをよくしますが、
魂たちは今までと同じように長い暗い虚空を旅して
天国にたどりつかなければなりませんでした。

まず、ガブリエル社は虹を引き伸ばし、銀色のボートを浮かべて、
魂たちを迎えにいきます。

ミカエル社は彗星の尾を長く引き伸ばし、
金のゴンドラをつり下げたケーブルカーを作りました。

生きている人間たちには天使が見えないので、
死んでからガブリエル社とミカエル社は魂の奪い合いをします。

天使が生きている人間に働きかける唯一の手段は、矢を射ることですが、
その矢は天国の春がすみのエッセンスで作られているため、
人間を情熱的にするくらいの効果しかありませんでした。

死刑の執行される場所でも、天使たちは魂の奪い合いをします。
魂はもみくちゃにされ、ちぎれて空高く飛び、それから底しれぬ闇に墜落し、
天国に行けないことがありました。

頭のいい天使は、殺し屋の帽子にまたがり、
殺し屋の殺した相手の魂を手に入れました。

陽気な天使たちは、ギャング団にくっつきます。
警官隊にくっついている天使もいて、
違う社の天使がいるギャングと警官隊がうちあいをすると、
やはり魂の奪い合いになり、
たくさんのボールでラグビーをやっているような騒ぎになりました。

口のうまい天使は、病院に集まり、死にそうな患者を勧誘しました。

交通機関の好きな天使は、静かに道路を眺めたり、
自動車やバスに乗ったりして、人間が死ぬのを待ちました。

大部分の、ことうこつと真面目に働くのが性に合った天使は、
住宅街の一区画を受け持ち、毎日巡回していました。

天国と地上とを往復する、舟や車を操縦するのが役目の天使は、
会社が違ってもそれほど対抗意識を持っていないので、
のんびりと声をかけあっていました。
人間は、人生の目的は、子孫を作ることと、
死ぬことだけだとわかってきたらしい、とか、
われわれはなんのために、こんな仕事をしているのだろうか……、
などと話していました。

神様はときどき神殿から出て地上をのぞき、
天使たちに、一生懸命にやるんだよ、とやさしく声をかけていました。

そして、天使たちの目の届かない所では、
天使たちには見えないように作られたコウノトリに、
なまけていないで、早く行ってきなさい、と命令を下していました。
コウノトリたちは、新しい生命を運ぶため、
群をなして地上にむかいました。


というあらすじなのですが、
パトラッシュ、何だかオチの意味が分からないんだ……、
と思った人もいるのではないでしょうか。

最後に神様が、「コウノトリに『なまけていないで』と言っていたのが、
この話のポイントだと思います。

話の冒頭では、天使たちはなまけていたせいで、
2組に分かれて競争させられることになりました。

つまり、この後、コウノトリたちも2組に分かれて競争させられ、
その結果、凄い勢いで人口が増えていくのではないでしょうか。

『爆発』『最後の地球人』など、星新一作品には、
人口爆発がテーマの作品がいくつもあります。

この話は、人口爆発の原因は神様がそうなるように仕向けているからだ、
というオチだったのではないか、と思います。
見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。