星新一「弱点」のネタバレ解説

数人の漁師が、謎の白い大きな玉を拾ったと言い、
研究所に持ち込みました。

その研究所の博士は、助手と一緒にX線で調べますが、
その物質はX線を通さず内部の透視はできませんでした。

博士は役所に予算の支出を求め、広い土地の中央で、
遠隔で白い玉にドリルで穴をあけようとしました。
しかし、穴はあきませんでした。

バーナーで炎を吹き付けても、白い玉は、
なんの変化も示しませんでした。

役人に予備費の支出の手続きを頼み、2ヶ月ばかりたった、
ある日、白い玉にひびが入りました。

白い玉は宇宙生物の卵だったのです。
その玉から出てきたのは、灰色と茶色がまざったような色で、
黄色い点々がある、動く土管のような生き物でした。

こんなものが人目にふれたら病気や自殺が激増するということで、
役所の予算で動く土管を殺すことになりました。

しかし、熱をあてても放射線を照射しても、
真空にして絶対零度ちかくまで冷やしても、
トラクターで両端をひっぱってみても、
大きなハンマーでたたきつぶしても、
あらゆる薬品を試しても、動く土管を殺すことはできませんでした。

そこで、無人宇宙船に推しこんで、はるかかなたへ捨ててしまおう、
という「ドラえもん」の「バイバイン」のようなことを考えます。

しかし、動く土管を卵を10個も生んでしまいます。
宇宙船の建造には1年はかかるので、その勢いでふえはじめたら、
宇宙船の建造は永久に間に合いません。

3ヶ月後、10個の卵がかえり、育ち、それぞれ10個の卵を産み、
計100個の卵が並んだ夜、「博士は一匹の動く土管の口に飛び込み、
自殺してしまいました。

すると、博士を食べた動く土管も死んでしまいました。
動く土管は、生きた人間を食わせると、中毒を起こして死ぬのでした。


というあらすじですが、せっかく弱点は分かっても、
人道的な理由から怪物を絶滅させるのは難しそうですね。

世界中に怪物の存在を公表して生贄を募るとか、
死刑囚を犠牲にするとか、そんな方法しかなさそうです。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年11月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。