石持浅海「パレードの明暗 座間味くんの推理」6話「キルト地のバッグ」のネタバレ解説

南谷結月は大迫警視長、座間味くんと新宿の書店で待ち合わせ、
北海道料理のお店に行きました。

そこで座間味くんが、息子が中学受験に合格したことを告げます。

卒業シーズンということで、
結月の羽田空港での勤務の話になり、そこから連想して、
大迫は、国籍を偽っていたと疑われる外国人が起こした、
テロ未遂事件の話を始めました。

6、7年前に、東南アジアのとある国の閣僚が来日した際、
出稼ぎに来ている同胞を激励しに、
埼玉県の北の方の市を訪れました。

その国は天然ガス資源が豊富なので、
その国と仲良くしておきたい日本は、
警視庁と埼玉県警できっちり警備していました。

しかし、その国はいくつもの民族を抱えており、
民族間の憎しみが増すばかりの、政情不安な国で、
暗殺される危険がありました。

市内で、その国出身の外国人労働者が暴行事件で身柄を拘束され、
持っていたバッグからバッテリーや電気コードが見つかり、
爆発物を製造した疑いが濃いことがわかりました。

爆発物はすでに、日本国内に潜入していた若い女性に渡していました。

現場の公民館では、機動隊員が近づく人間のチェックをしていると、
閣僚の来訪時間間際になって、外国人女性が近づいてきました。

その女性は小さなハンドバッグしか持っておらず、
出してもらったパスポートはフィリピンのものでした。
その女性の目的は公民館ではなく、
娘を通わせている幼稚園の通園バスが公民館前に停まるから、
迎えに来たのだと言いました。

言葉どおり、まもなく幼稚園のバスがやってきて、
娘が降りてきました。
女性は娘からキルト地のバッグを受け取り、娘の手を引いて、
来た道を戻っていきました。

しかし、キルト地の幼稚園バッグは街路樹の根元に放置されていました。
待機していた爆発物処理班が呼ばれ、バッグから爆発物を回収します。
警察は女性の身柄を拘束し、取り調べを行ないましたが、
女性は自分はフィリピン人だと言い、事件への関与を否定しました。

爆発物の入っていたバッグは女性が娘に持たせたものでしたが、
バッグを街路樹の根元に置いたのは、
娘のシャツを直すときに置いて忘れただけだと女性は主張します。
テロリストが女性を利用したという解釈もできないことはありませんが、
件の国の人間がフィリピン人になりすますことはわりと簡単にでき、
黒に近いグレーのまま、放置されてしまいました。

ちなみに、起爆装置は単純な押しボタン式で、
爆発しなかったのは起爆のための電池ボックスとコードの接触が
悪かったことが原因でした。

すると座間味くんは、「日本はいい国だからこそ、
女性はバッグを置いた、と言いました。

女性は自爆テロを起こすことになっていました。
しかし、日本で安全で楽な生活ができるようになり、
組織から暗殺命令が出ても、
危険なことをしたくないと考えるようになりました。

しかし任務を拒否すると組織からの報復があるので、
任務はきちんとこなすが、任務は失敗し何も起こらない、
ということにして、爆発物が起爆しないようにしました。

その上で、あえて爆発物を放置し、警察に逮捕されました。
当局が目をつけた工作員は、2度と使えないから、
女性は日本で平穏に暮らしていけるようになったわけです。

大迫は、女性の身柄を拘束するべきだろうな、と言いましたが、
座間味くんは、女性は日本がいい国だと思っていて、
ずっと住みたいと思ったからこそ、テロ事件を未然に防いだので、
女性は日本の味方だから逮捕する必要はない、と言ったのでした。


というあらすじですが、どうなんでしょうね……。
寝た子は起こさない方がいい気もしますし、
座間味くんの言うことも分からなくはないのですが、うーん……。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。