石持浅海「パレードの明暗 座間味くんの推理」1話「女性警察官の嗅覚」のネタバレ解説

パレードの明暗 座間味くんの推理


座間味くんシリーズ第4弾です。

元警察官の主婦がスーパーマーケットに行き、
生活雑貨に空の棚があるのに気付きました。
元警察官としての嗅覚が反応し、空の棚と、
本来そこで売られていたもののラベルをじっと見つめ、
「大変だ」と口にしました。

場面が変わります。
若い女性警察官の南谷結月(みなみや・ゆづき)が、
向島教官に呼び出され、今の勤務が不満かと訊かれました。

現在、結月は警視庁の女性特別機動隊に勤務しており、
羽田空港の保安検査場が職場です。
不審な女性の乗客のボディチェックが主な仕事であり、
身体を張って国民を護るのが、警察官として最も崇高な使命である、
と信じている結月には不満でした。

向島教官は、今の結月は視野が狭いため、
現場に投入すれば真っ先に死ぬだろうと言います。

結月は明日は非番で、今晩も予定がないことを確認してから、
知っている人が飲みに行くから、そこに混ぜてもらえ、
と向島教官は言いました。

結月はJR新宿駅東口にある書店へ行き、
大迫警視長と座間味くんと待ち合わせました。

座間味くんは既に40歳前後になっており、結月とは初対面でしたが、
ハイジャック事件での座間味くんの活躍は結月も知っていました。

赤身肉の置いてあるステーキハウスへ行き、それぞれ自己紹介をします。

大迫は、警察全体からいえば、女性ならではの活躍があると言い、
元女性警察官の主婦が大惨事を未然に防いだ事件を話し始めました。
その主婦は警察官と職場結婚し、出産を機に専業主婦になりました。

その主婦は、まだ1歳になってない赤ん坊をカートに乗せて、
スーパーで買い物をしていました。
生活雑貨のコーナーに行ったとき、
さっきまであったはずの塩素系カビ取り剤と、
ポット洗浄用のクエン酸が大量になくなっていることに気付きました。
両者を混ぜると、猛毒の塩素ガスが発生します。

主婦は近くの女性店員に子供をカートごと託し、
自らはレジに向かいました。

しかし、レジには行列ができており、
カビ取り剤とクエン酸の入った買い物カゴを持っている客はいませんでした。

犯人はまだ店内にいると思い、店内を見て廻りますが、
怪しい買い物カゴを提げている人間はいませんでした。

犯人は売り場にある丼やボウルに中身を空けて、
塩素ガスが発生するようにして、あちこちに分散して置いていたのです。

それに気付いた主婦は、棚からラップを取り出し、
問題の丼やボウルにラップをかけて塩素ガスの飛散を防いでおいてから、
店員を通じて警察に通報しました。
防犯カメラの映像から犯人を割り出し、
犯人逮捕の際には主婦の夫の警察官も活躍しました。

犯人は以前、商品の返品を巡って店とトラブルを起こした中年女性でした。
店を恨んでいたから、困らせてやろうと思ったのだそうです。

同じ警察官でも、これが男性だったら、
棚の様子がさっきと変わっていることには気付かなかっただろうし、
警察官でなければ、なくなった品が何かを確認しようとも思わないだろうし、
塩素ガスを連想して危険な意図を見抜くことはできない、と大迫は言います。
やはり「女性」で「警察官」だからこそ、惨事は防げた、と大迫はまとめました。

しかし、その話を聞いた座間味くんは、「その主婦は怖い人だと言います。

大迫さんの話には、母の視点が抜けていると座間味くんは言います。
主婦は女性店員に赤ん坊を預けた後で、
店内で塩素ガスが発生する可能性に気付いたはずです。

しかし、主婦は子供を放っておいて店内を探し廻りました。

主婦は、犯人が塩素ガスを発生させるのを事前に察知していながら、
黙認していたのです。
犯人が店内のあちこちでしかけをしている後から主婦がついていって、
片端からラップで蓋をすることで、被害者のいない犯罪が成立します。
そうして、夫の警察官に手柄を上げさせたのです。

犯人は店員の目のあるところには決して仕掛けないので、
子供は最も塩素ガスから遠い場所にいるので安全でした。


というあらすじなのですが、相変わらず座間味くん短編集っぽい話で、
安心して読めました。

(パレードの明暗 座間味くんの推理 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。