時雨沢恵一「キノの旅」20巻5話「宝探しの話-Genocide-」のネタバレ解説

師匠と荷物持ちさんは、雪が降る荒野の一本道を走り、
日没前に山の麓にある廃墟の国の前に到着しました。

その廃墟の国は流れが激しい川の中州にあり、
困っていると、視界の端で白い光が見えました。

その光の方に進むと、一軒の石造りの建物があり、
3台の車がありました。

師匠が「今、何時です?」と言ったら、
荷物持ちさんが皆殺しにする、と合図を決め、
建物に近づきました。

すると、ライトを振っている男が、
寄ってかないか? と誘い、建物の中に案内されました。

夕食をとりながら、集まった人たちが自己紹介をします。

半分旅人、半分商人の40代半ばの髭の男が、
テッドと名乗りました。
この宝探しツアーを計画したのもテッドです。

50代の頭のほとんどが禿げた最年長の男がオッチ。

ひょろりと背が高く、丸メガネをかけた30代前半の男が、
ドクター。

20代後半から30代前半くらいの元女優の女がミーシャ。

20そこそこの男女のカップルが、ヤージとヤイン。
女の方のヤインは話すのが得意ではないので、
男の方のヤージが代表して自己紹介します。

ヤージとヤインは国を出て逃避行中なのだそうです。

ここに集まった人たちは、
「山脈の東の麓に、100年以上前に廃墟になった国があり、
住人達が身に着けていた宝石が大量に眠っている。
遅い春が始まろうとする季節のほんの短い間だけ、
入る方法があるらしい」という噂を聞きつけ、
やってきたのでした。

ただし、ドクターだけは宝探しではなく、
研究のためにやってきたのだそうです。

ドクターの予想によると、雪崩が細い谷をすっぽりと覆い、
天然のダムができることで一日だけ川の流れが止まる、
ということでした。

お互いの邪魔さえしなければ、お宝は見つけた者が手に入れる、
というルールで、テッドは師匠と荷物持ちさんを歓迎しました。

翌日の8時少し前に、激流がせせらぎになると、8人は川を渡り、
念のために川にロープを渡します。

建物に一番近い城壁の崩落個所を「入口」と決め、
10時ちょうどに入口の近くに一度集まることにし、
全員がバラバラになりました。

師匠と荷物持ちさんは白骨死体から100個以上の指輪を集め、
9時40分ごろに入口に戻り始めます。

その途中、視界いっぱいに広がるパノラマを眺めます。
濁流が止まっていなかった場合、
山からまっすぐに流れてきた濁流は、
横幅100メートルほどの大きな岩にぶつかります。
その岩が要石(かなめいし)であり、
毎年、ダムの結界で濁流が襲うのを、
その岩で左右に割って防いでいたのでした。

10時ぴったりに入口に戻ると、
テッドとオッチ、ヤージとヤインが先に来ていました。
ヤーシャとドクターだけがまだ来ていませんでした。

10時5分になった瞬間、
ミーシャのパースエイダ―の発砲音が聞こえました。

それからさらに4分くらい経過した後、ドクターがやってきて、
ミーシャの死体を見つけたと報告しました。

ミーシャの死体は岩の横にあり、首を折って即死していました。

ドクターが殺したのかと、オッチが乱暴な口調で叫びますが、
ドクターは否定します。

ミーシャのパースエイダ―は岩の上にありました。

アリバイのなかったドクターが疑われますが、
誰か、知らない人が入り込んでいるんじゃないか、
というドクターの発言に、その場がシーンと静まり返りました。

テッドが、まだ宝探しをしたいと言い、
ドクターも研究のために昼くらいまではいたいと言います。

安全のため全員で一緒に行動しながら、
ドクターはバクテリアの研究をしており、
難病患者の命を救うかもしれない薬のために、
この国にあるバクテリアを集めている、という話をしました。

ヤージとヤインがトイレのために離れ、しばらくしてから、
十発以上の発砲音が聞こえました。

さらに、残りの全員がいた場所に発煙手榴弾が投げ込まれ、
煙がどんどん濃くなっていきます。

オッチが走り出し、テッドがオッチの後を追っていきました。

師匠と荷物持ちさんとドクターがその場にいると、
首から血を流したヤージがやってきました。
ヤージは、ヤインを背負っていましたが、
師匠たちの手前で力尽きて、ヤインを落としました。
ヤインの顔も血だらけでした。

ドクターに2人の介抱を頼みながら、
師匠は「今、何時です?」と言い、
ヤージとヤインがトイレに行った方角へ走っていきました。

ドクターが途方に暮れていると、ヤインが立ち上がり、
大型ナイフをドクターの喉元に振り下ろそうとしました。

しかし、ヤインは撃たれ、動かなくなりました。

ヤージがバネのように飛び上がって立ち上がり、
パースエイダ―を取り出しますが、撃つより先に撃たれました。

ヤージとヤインを撃って殺したのは、師匠と荷物持ちさんでした。

一方その頃、オッチに追いついたテッドは、
オッチの妻が重い病気で、その治療のために宝探しをしていた、
というオッチの身の上話を聞きました。

そのオッチの首筋の頸動脈を、
テッドはナイフでスッパリと切り裂き、殺しました。

テッドが元いた場所に戻ると、
右腕から血を流した荷物持ちさんがいました。
ドクターにナイフで切られたのだと、荷物持ちさんは言います。

テッドは荷物持ちさんにパースエイダ―を向けますが、
テッドは右手と左手、右脛と左脛を荷物持ちさんに撃たれました。

荷物持ちさんは左利きなので、
右手を怪我していても正確に撃つことができたのです。

家壁から師匠とドクターが出てきて、
荷物持ちさんの右腕は偽装工作として師匠が切ったのだと言いました。

ヤージとヤインとテッドは、
ミーシャを殺したのはドクターだと思っていましたが、
ドクターは本当にミーシャを殺していませんでした。

ミーシャは死ぬ場所を探しており、人生最後の一芝居を打とうと、
自殺したのでした。
ミーシャは、既に入口に全員集合していると思っており、
ドクターに無実の罪をなすりつける意図はありませんでした。

ヤージとヤインは、他の全員を殺して宝石を独り占めするつもりで、
他の人に襲われたふりをして、ドクターを殺そうとしました。

テッドは、国の中だと違法の人殺しがしたくて、
もう5回もこんなツアーをしていたのでした。

テッドは命乞いをしますが、師匠はテッドを射殺しました。

師匠と荷物持ちさんとドクターは、入口に戻ります。

そこで師匠は、「研究サンプルの入ったドクターのリュックサックを、
この場に置いていってください、と言いました。

師匠と荷物持ちさんは、ある国の政府情報部に依頼されて、
この場所にやってきたのでした。

ある日酒場で、1人の男がベロンベロンに酔って、
同じく酔った旅人の誰かと話をしました。
その旅人は、俺は大量破壊兵器で世界を滅ぼしてやる、
と言い、この廃墟の国のことを喋りました。

その男が警察に連絡し、その報告を受けた政府情報部は、
旅人の世界を滅ぼす計画を阻止するために、
師匠と荷物持ちさんをそれなりの金品で雇ったのでした。

大量破壊兵器とは、この国の土や藻を使って作れる、
細菌兵器でした。

ドクターは、その細菌兵器は師匠や荷物持ちさんには使わないから、
見逃してくれと言いますが、師匠はドクターを射殺しました。

師匠が受けた本当の依頼は、
ドクターを生かしたまま連れて帰ることでしたが、
そうするとドクターはすべてを話した後で殺されるか、
自分で好きに使えない細菌兵器の開発を死ぬまで強いられたことでしょう。


その後、師匠と荷物持ちさんは要石に高性能爆薬を仕掛け、
それをライフルで撃って爆発させました。
山津波が要石にぶつかると、要石は砕け、国を流してしまいました。

ポケットにしまった宝石を渡すために、
師匠と荷物持ちさんはオッチの国を目指しました。

というあらすじですが、4話で師匠がキノに話したのとは全然違う話でしたね。

ところで、荷物持ちさんが「あの〝研究ノート〟くらいは、
もらっちゃってもよかったんじゃないですか?」
と言っていたので、
師匠は荷物持ちさんには内緒で研究ノートを隠し持っていたのでしょうね。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。