時雨沢恵一「キノの旅」20巻1話「人間の国」のネタバレ解説

シズと陸とティーは、あるのかどうか分からない国を目指していました。

やがて、シズとティーのセンスの良さのおかげで、
森の中に隠されていた国への入り口を発見します。

バギーでしばらく走っていると、看板を見つけました。

その看板が年配の男の声で話しかけてきます。

シズが旅の目的を告げると、移民は一切認められていないが、
観光と休憩、無償での食糧提供はできる、とのことでした。

声の案内に従って進むと、草だらけの地面が傾いて下り板が現れるという、
豪快なギミックがあり、入国することができました。

やがて、60歳から70歳代くらいの男女、10人の指導者「十賢者」が、
シズたちを歓迎してくれました。

陸のことも「殿」をつけて呼んでくれます。

十賢者の一番の年長者、髭老人が、代表して話をします。

シズは夕食をご馳走になりながら、今までの人生を語りました。

その翌日、シズたちは国の中を案内してもらいましたが、
とても驚かされました。

国の地下には広大な草原があり、
そこで国民全員が、動物のように暮らしていたのです。

全員が服を全く身に着けず、何かを食べたり遊んだりしていましたが、
全く言葉を使っていませんでした。
その光景は、猿山のようでした。

先ほど陸に「殿」をつけていたのが伏線になっていたわけですね。

案内をしていた髭老人は、3万2449人の国民全員が、
いつもこんな生活をしているのだと説明しました。
例外は10人の老人たち「十賢者」だけです。

「牧場」から部屋に戻った後、髭老人は、
国民が動物のように生活している理由を説明します。

まず、食べ物に常に入っている薬が、人間らしい脳の発達を抑えています。
それを800年ほど続けています。

十賢者は、この国の運営のために存在しています。

国民を動物のようにしている理由は、種の保全のため、です。

「人間らしい」生活をしていると、殺し合い全滅する可能性があるので、
ただ生かしておくために、国民を動物のような状態にしているのです。

知性が必要になったときは、大量の知識を一気に脳に送り込みます。

そんなことが本当に可能なのかと尋ねたシズに、
髭老人は、「十賢者がそうなのだと答えました。

十賢者も元々は、先ほどの『牧場』で暮らしており、
ある日、機械に拉致されて知性を植え付けられました。

髭老人にとって、それは15年前のことでした。

賢者が新しく選ばれるのは、十賢者の誰かが亡くなったときだけです。

髭老人は、あの草原に戻りたいと言って、涙を流しました。
しかし、既に知性を獲得してしまった髭老人には、それは不可能でした。

髭老人は、シズは今まで案内した旅人の中で一番の賢者だったと言い、
服毒自殺しました。

髭老人が死ぬと、残りの九人の賢者のうち老婆が、代表して話し始めます。

十賢者には『自分の人生を自由に終えられる権利』があり、
いつでも好きな時に死ねるように、薬を持っています。

髭老人は久しぶりにあの草原の景色を見ることができ、満足できたのです。

老婆はシズに、この国に移住して賢者の1人にならないかと訊きます。
新しい賢者を探す時、例外として外部から人を入れることもあるのです。

何だったらティーの席を私が空けましょうか、と老婆が言ったところで、
この話は終わります。


というあらすじなのですが、
シズが「老婆の提案を受け入れるわけがありませんね。

シズは移住する国への理想が高いですし、
この国のやり方は、ティーの故郷である『船の国』に似ているので、
それを連想させる国は絶対に避けるでしょう。


しまうましたは、こんな国には絶対に生まれたくないですが、
そう考えてしまうのは知性があるからであって、
この国の住人たちは絶対に知性のない生活をする方が幸せなんだろうな、
と思うと、暗澹たる気分になります。

「人間の国」というタイトルが、何とも皮肉な話でしたね。

(キノの旅20巻 口絵 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 プロローグ 宇宙編45話 あとがき                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年7月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。