時雨沢恵一「キノの旅」19巻「あとがき」のネタバレ解説

今回は「キノの旅十五周年特別企画あとがき短編」です。

あとがきと言いつつ、
本編ではできないような短編が掲載されています。

しまうましたが、
キノの旅シリーズのあとがきのネタバレ解説を始めてから、
随分と長くなりましたが、初めてまともな解説をできますw

それでは始めます。
タイトルは「十五の話」です。

まず、快活な性格の女の子になったティーが登場し、
回想があります。

2年前のことです。
シズと陸とティーは、呆れるほど広く、
貧富の差が激しい国に辿り着き、定住することになりました。

シズは、戦闘方法を教えるインストラクターの仕事を見つけ、
真面目に働きました。

ティーはシズと一緒に、広い国のあちこちを移動する生活をし、
そこでシズの顧客から色んな知識を吸収します。

そして、人生が面白く思えてきた! 私、これから頑張って生きるんだ!
とティーは宣言し、まずは高校に通い始めます。

半年ほどモテモテの高校生活を続けた後、高校をやめ、
ずっと独学で勉強を続けていました。

そして15歳になる直前に、アイドル歌手としてデビューします。
女優として主演デビュー映画も決まり、順風満帆です。

一方、ティーの稼ぎがシズを大幅に上回ったので、
シズは働くのをやめ、老人というかニートのようになり、
堕落しきった生活をしていました。

そろそろご主人様をシズからティーに変えようかと陸が悩んでいると、
そこでティーに起こされて目が覚めました。

さっきまでの回想は全部夢で、陸たちは本編と同じく旅を続けていました。

起きた陸がシズに、夢の話をすると、
シズも似たような夢を見たことがあると打ち明けました。

ただし、シズの場合は、ティーが建築会社の社長になり、
その国の生活レベルを押し上げ、慈善事業に乗り出し、
やがては『国の母』と呼ばれるようになるという、
スケールの大きい夢でしたが。

陸とシズは、その夢の中でお互いがどんな風になっていたのか、
は打ち明けないまま、この話は終わります。


というあらすじなのですが、「夢オチですねー。
夢オチは前にもやったことがあるので、これは本編ではできないですね。


何のかんので、あとがきらしい短編でした。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。