星新一「不眠症」のネタバレ解説

ケイ氏は、不眠症に悩まされていました。
本当に一睡もできないのですが、
やがて眠らなくても疲れないことに気が付きました。

そこで、社長に直談判し、
自分が勤めている会社の夜警として雇ってもらうことにします。

自宅が不要なことに気が付き、他人に貸すことにしました。

給料は2倍以上になり、交通費もかからず、
家賃収入まで入ってきましたが、
使う暇もありませんでした。

ケイ氏は、会社が休日の日に医者に行き、
不眠症の治療をしてもらいました。

どれも効果があがらず、最後の手段として、
輸入されたばかりの高価な薬を試すことにします。

薬の代金は今まで貯めたお金の全額に匹敵しますが、
ケイ氏はその薬を飲みました。

しばらくして、「何かが逆転するような気分になりました。

目をあけると、医者がいて、
今までケイ氏はずっと事故で眠り続けており、
目を覚まさなかったのだと言います。

最後の手段として、輸入されたばかりの高価な薬を使ったところ、
ようやく目を覚ましたのだそうです。
その薬の代金を払うためには、これから当分、
眠らずに昼夜働き続けなければならない、
とケイ氏ががっかりしたところでこの話は終わります。


というあらすじなのですが、要するにこれは「夢オチですね。

一応、夢に関する夢オチになっていますが、
夢オチの話に慣れてしまった今の時代に読むと
『ふーん』という感じですね。

ただ、発表当時はまだ夢オチも珍しく、
斬新だったのではないでしょうか。


それにしても、ケイ氏はワ○ミにでも勤めてるのかと思うくらい
よく働いているのに、報われなくて、可哀相ですね。

夢がテーマの星新一作品は「現実」や「夢の男」など、いくつかありますが、
後から発表された「現実」の方が面白かったかな、と思います。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。