星新一「ツキ計画」のネタバレ解説

主人公の「私」は、宇宙に進出する計画の取材のため、
ある研究所にやってきました。

所長に案内してもらい、ある部屋の中に入ると、
首輪をつけた美人がいました。
その美人は主人公にすり寄ってきましたが、
身体を抱き締めると美人は「ニャア」と声をあげ、
爪で主人公を引っ掻いてしまいました。

実は、この美人は「ネコツキ」だったのです。

この研究所では、「キツネツキ」にヒントを得た
「ツキ計画」というものについて研究していました。

キツネツキと言われても、現代の日本人にはピンとこないでしょうが、
精神医学が発達していなかった昔の日本では、
精神疾患の症状が出た人のことを、
狐の霊に憑かれた「狐憑き」と呼んでいたのです。

この研究所では、色んな動物を「つかせる」ことによって、
宇宙での厳しい生活に耐えられるように研究していたのです。

さっき出てきたネコツキの場合は、
高いところから飛び下りるときに役に立つのだそうです。

主人公は他にも、紙や雑草を食べられるようにする「ヒツジツキ」、
力仕事をできるようにする「ゾウツキ」、
高く飛べるようにする「ウサギツキ」、
長時間じっとしていてもストレスが溜まらないようにする
「ナマケモノツキ」などを見せてもらいました。

最後に、主人公は所長に、
実際に動物を「つける」ところを見たいと頼みました。

すると所長は、5分間のタイマーをセットし、
一番シンプルな「キツネツキ」になってくれました。

所長が急に口をとがらせて鳴き声を出したのを見て、
主人公は笑い転げます。

しかし、「のどが渇いてきました。

すると、所長はいつの間にかテーブルの下から、
ジョッキにつがれたビールを出してきました。

主人公は、その少しおかしなにおいがする、
黄色く泡立つなまぬるい液体を、思い切り飲みました。


というあらすじなのですが、
オチがよく分からにゃいニャ……、
と思った人もいると思うので、解説します。

これまた現代の日本人にはピンとこないでしょうが、
昔は、キツネやタヌキは人間を化かす(人間に幻覚を見せる)という
迷信がありました。

葉っぱを小判に見せかけたり、泥をご馳走に見せかけたり、
廃屋を豪華なお屋敷に見せかけたり、という感じです。

そして、この所長も主人公を化かしてしまい、
主人公は「所長のお○っこ」を飲まされてしまったわけですwww

あと、タイトルの「ツキ計画」は「月計画」にかけた駄洒落だと思います。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。