西尾維新「パノラマ島美談」2話「曲線どうか?」のネタバレ解説

美食のミチルの料理が美味しすぎるあまり、
マユミは太り始めていました。

ヒョータは運動量が多く、ナガヒロは自制心が強く、
ソーサクは家でもコック付きなので栄養管理はきっちりされており、
マナブは小学5年生で育ち盛りなので食べても太らない、
という感じで、マユミだけが太ってしまうシステムになっています。

ヒョータはそんなマユミに、
裏技と称してミラクルフルーツの存在を教えました。

ミラクルフルーツは実在する果物です。

ミラクルフルーツ自体は甘くないのですが、
「ミラクリン」という、これまた実在するのか目を疑う糖タンパク質を含んでおり、
次に食べたものの苦味や酸味のある食べ物を甘く感じさせる効果があるのです。

作中では「酸っぱさ」を感じさせることができなくなる、と表現されています。

ミラクルフルーツで味覚をおかしくし、
ミチルの美味しすぎる料理を美味しくなくさせてしまう、という裏技でした。

作戦は成功し、マユミはみるみるうちに痩せました。

が、おかしいと思ったミチルがヒョータを問いつめ、
ミラクルフルーツを舐めていたことを白状させました。

そこでミチルは、辛さのある麻婆豆腐を作りました。
辛さは「味覚」ではなく「痛覚」なので、
ミラクルフルーツも効かないという理屈なのだそうです。

これでこの話は終わりです。

ところで、ミラクルフルーツって何円くらいするのかなーと思って、
アマゾンさんに聞いたところ、思ったより高くて驚きました。

ミラクルフルーツ 5粒入り×2袋


1粒あたり150~200円くらいが相場みたいです。

1ヶ月に20日くらいミチルの料理を食べているとしても、
3000円から4000円くらいですよ。

これだから金持ちは……。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。