星新一「来訪者」のネタバレ解説

ある日突然、地球に銀色の円盤が現れ、郊外の原っぱに着陸しました。

金色のスマートな服を着た人物を1人残し、
円盤は去っていきました。

まず、軍隊が警戒する中、有能な外交官が他星人に近づき、
友好的な交流をしようと話しかけました。

しかし、他星人の首は静かに横にふられました。

今度は経済団体の幹部たちが進み出て、地球の製品の紹介をしますが、
またしても他星人は首を横にふりました。

次に、宗教家が他星人を神とみなしてひれ伏し、祈りを捧げますが、
他星人はしばらくして首を横にふりました。

今度は、美女の集団を連れてきた男がいましたが、
またしても他星人の首は横にふられます。
他星人の性別を勘違いしていたのかと、男自身が服をぬぎましたが、
他星人は首をふりました。

そこへ、まじめそうな少年がハンマーを持って進み出て、
人類として生まれたのが恥ずかしくなった、
いっそ、滅亡してしまった方がいいんだ、とか何とか言いながら、
ハンマーで他星人の頭を殴ってしまいました。

他星人は倒れますが、診察した名医たちは、
他星人だと思われていたのは実はロボットで、
目についたカメラでどこかに送信していたのだと言いました。

その頃、ある遠い惑星は爆発的な笑いの渦でおおわれていました。
『星めぐり』というテレビ番組の司会者が、
劇的な幕切れになったことを告げ、番組が終わりました。


というあらすじなのですが、「要するにロボットを派遣して、
そのロボットに対して地球人がどんな反応を示すか、
というバラエティ番組の企画だったわけですね。

規模の大きいドッキリみたいなものでしょうか。

バラエティ番組って、今も昔も、地球も他の星も、ひどいですね。
いや、報道番組も取材対象を馬.鹿にしているような感じの、ひどいものが多いですが。


ただ、種族が違うので、
他星人にしてみれば、地球人が池や海に釣糸のついたルアーを垂らして、
魚を釣るような感覚しかないのでしょうが。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。