星新一「殺し屋ですのよ」のネタバレ解説

大きな会社の経営者であるエヌ氏は、
ある週末の朝に別荘の近くの林の中を散歩していました。

そんなエヌ氏の前に、自分は「殺し屋ですのよ」と名乗る女が現れました。

エヌ氏には、G産業という商売敵の会社がありました。

殺し屋と名乗る女は、そのG産業の社長を病気に見せかけて殺す、と言いました。

手付金などは要らず、成功報酬だけでいいのだそうです。
6ヶ月あれば確実にやりとげる、と女は言いました。

成功すればお金は払う、とエヌ氏は約束しました。

それから4ヶ月後。
本当にG産業の社長が心臓発作で亡くなったというニュースが流れました。

エヌ氏が再び別荘を散歩していると、女が現れます。
エヌ氏は約束通り、女にお金を渡しました。

実はこの女は、「ある病院の看護師だったのです。

死にそうな患者がいることを医者から訊くと、
その患者にうらみを持っている人や商売がたきを調べ、
殺し屋と名乗って接触していたのでした。


というあらすじなのですが、これは原因と結果が逆転した、
面白い発想ですよね。

万が一警察にバレても、殺人罪で女を逮捕することはできないでしょうし。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。