西尾維新「愚物語」第2話「するがボーンヘッド」のネタバレ解説

愚物語第2話「するがボーンヘッド」のネタバレ解説です。

時系列的には、現時点でもっとも未来の話だった花物語よりも、
さらに未来の話です。

神原駿河が高校三年生の夏休みを迎えたばかりの頃。

普段、神原の汚部屋を片付けてくれている阿良々木くんに、
神原は立場を弁えずに駄目出しをしてしまい、
阿良々木くんを怒らせてしまいます。

阿良々木くんと仲直りするために、
神原は部屋を片付けようとするのですが、
なかなか上手くいきません。

そんなとき、神原はなぜか、忍が食べてくれたはずの、
猿の木乃伊の左手をガラクタの中から発見してしまいました。

そのタイミングで突然、
忍野扇(花物語と同じく男の子バージョン)がやってきたため、
神原は猿の左手を投げてしまいます。

猿の左手は襖に突き刺さったのですが、
引っこ抜いてみるとその左手は手紙を掴んでいました。

手紙はどうやらもともと襖の中にあったものらしく、
肉体の部位を並べた不吉な感じの暗号文が書かれていました。

その筆跡から、神原は暗号文を書いたのが自分の母親、
遠江だと気づきます。

その暗号はおそらく、木乃伊の在処を示すもののようでした。

怖いもの知らずの扇はあろうことか、猿の左手に、
暗号を解いてくれと願いをかけてしまいます。

これで神原はどうしてもこの暗号を解かないといけない
状況に陥ってしまいます。

ふざけながらも暗号を解読しようとするうちに、
扇は片仮名で『ニゴリナキシカクヲヨメ』
という文もあることに気付きました。

そこへ、阿良々木くんから扇の携帯電話に電話がかかってきます。
扇は話をするために部屋を出ていきました。

扇と入れ替わるようにして、沼地蝋花の姿を借りた遠江が現れます。

遠江は、猿の木乃伊は願いを叶えるたびに成長するため、
理論的には無限増殖するのだととんでもないことを言います。

また、手紙が入っていた襖は神原の父親に送ったものなのだと言い、
神原の中学時代のニックネーム『頑張る駿河ちゃん』は
濁ったニックネームだとヒントをくれました。

遠江がいなくなると、扇が戻ってきて、
羽川さんが海外でピンチらしく、
その相談で阿良々木くんは扇に電話したのだと言いました。

神原は遠江からもらったヒントを頼りに、見事に暗号を解いてみせます。

まず、『ニゴリナキシカクヲヨメ』というのは、
『濁りなき四画を読め』という意味であり、
片仮名の中で濁点を含まない四画の文字を読めという意味でした。

具体的には『ホ』と『ネ』です。

要するに、骨ですね。

暗号文の中には『骨を束ねろ』というものもあったのですが、
その一文だけが本命で後はすべてフェイクだったのでした。

この場合の骨というのは、襖の骨組みのことでした。
手紙の入っていた襖を分解して骨を並べると地図が浮かび上がってきました。

神原は、部屋の片づけは阿良々木くんに泣きついて、
自分は木乃伊を探しに行くことにしました。

阿良々木くんが目と手が届く範囲の誰かのために戦う愚か者なら、
神原は顔も知らない誰かのために戦う愚か者になる、と神原は決意します。

翌日、扇と二人で地図の場所へ行き、冒険をして木乃伊の一部を入手しました。

襖は分解したもののほかにまだ7枚もあるので、
神原の長い夏はまだまだ続きそう
」……というところで、
この話は終わります。

大事な高校三年生の夏に何やってるのかなーと思いますが、
それでも去年の阿良々木くんよりはマシかな、とも思いました。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。