赤川次郎「天使にかける橋 天使と悪魔」第6話「天使と暗い休日」のネタバレ解説

公園で賞味期限切れのハンバーガーを食べ、
ホームレスをしていたマリは、
通りがかった車に乗っていた女から声をかけられます。

今夜一晩、その女――須崎照代の娘の小夜のふりをする、
というアルバイトをやらないかと誘われ、マリは承諾します。

デパートへ連れていかれ、従業員用の休憩室でシャワーを使ってから、
白いドレスを着せられました。
イタリア料理の店で食事をとりながら、
マリはアルバイトの内容について尋ねます。

今夜は照代の父親、須崎治彦の再婚パーティーなのだそうです。
治彦は78歳で、
相手の成田早苗は24歳だというのですから普通ではありません。

――パーティーが終わり、午前1時。
マリは屋敷へ連れていかれ、沢井芳子という中年の女性お手伝いに、
部屋へ案内してもらいます。

部屋でウトウトしていると、
いつの間にか治彦がタキシード姿で立っていました。

治彦が「小夜」と会うのは10年ぶりであり、
マリのことを本物の小夜だと信じていました。

そこへ照代がやってきて、治彦は入れ違いで出て行きました。
明後日、治彦が早苗とハネムーンに出かけるまでは小夜で通せ、
と言われ、マリは眠りました。

が、マリは夜中にポチに起こされました。

治彦の息子の雄一と照代が、銃の指紋がどうとか話しているのを聞き、
しばらくしてマリは部屋を抜け出して治彦の寝室へ行きました。

すると、治彦がダブルベッドの上で寝ていたのですが、
目を覚まさず、睡眠薬でも飲まされている様子でした。
バスルームの洗面台の前には、心臓を撃たれた早苗の遺体がありました。

先ほどの雄一と照代の「銃の指紋」の話を思い出し、
自分が殺人犯に仕立て上げられようとしていると気付いたマリは、
ドレス姿のまま屋敷から逃げ出します。

雄一と照代もマリがいないことに気付き、車で追ってきます。
すぐに追いつかれそうになりますが、道の角から車が出てくると、
運転していた中年の男性が、マリとポチを車に乗せて匿ってくれました。

車は都心のホテルの駐車場へ入り、12階の客室へ連れて行かれます。

そこにいたのは本物の小夜でした。
マリを匿ってくれた男は小夜の父親の柳田兼一で、
照代の元の夫でした。

マリが、早苗が殺されたという話をすると、
兼一と小夜は一晩マリを泊めてくれることになりました。

が、目を覚ますと「兼一と小夜の姿はなく、半沢という刑事がいました。
半沢は、須崎家から現金が盗まれ、マリにその容疑がかかっている、
という話をしました。

ポチが半沢の気を引き、その隙にマリは半沢にベッドカバーを被せ、
部屋から逃げ出しました。

マリたちは地階の宴会場フロアへ行くと、宴会の給仕のアルバイトと間違われ、
そのまま働くことになりました。

料理を運ぶ宴会場の入り口には、須崎治彦婚約披露パーティー、
という立札が立っていました。
客たちは、今日の花嫁は早苗ではないらしいと噂していました。

薬で眠らされた治彦と、雄一と照代と、兼一が壇上に上がりました。
治彦は会長職を辞任し、雄一がその後を継ぐ、という話を雄一がしました。

もう1人、小夜が壇上に上がり客に紹介されましたが、
小夜の名前を聞いた治彦は目を覚まし、マリを見て小夜だと思い声をかけます。
マリは近くの客の手から氷の入ったウイスキーのグラスを奪い取り、
治彦の顔に浴びせました。

すると、治彦は正気に戻り、娘と息子に薬を飲まされていたのだと訴えました。
さらにそこへ、早苗が現れます。
早苗は血のりの袋をつけた防弾チョッキを着て死んだふりをしていたのでした。
防弾チョッキはお手伝いの芳子が用意していたものでした。

……パジャマの下に防弾チョッキを着たらバレバレな気もするんですけどね。

とりあえず、大団円で話が終わってくれてよかったです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。