赤川次郎「天使にかける橋 天使と悪魔」第3話「天使は労働する」のネタバレ解説

森の中をさ迷い、行き倒れていたマリは、
偶然車で通りかかった緑川という男と、
その子分の光太の2人組に助けられます。

喫茶店で定食をご馳走になり、緑川がトイレに立つと、
そこへ浅倉という男が通りがかりました。
すると浅倉は光太に、緑川を裏切って自分のところへ来い
と勧誘しました。

浅倉が去ると、緑川はマリに泊まるところはあるのかと尋ねます。
ないと答えると、緑川は自分のボロ家へ案内してくれました。
40歳くらいの佐知子という、事実上の緑川の妻が出迎えてくれます。

マリが窓の外に浅倉の子分を発見し、それを緑川に伝えると、
緑川は光太に外を見てくるように言いました。
マリも、ポチに頼んで様子を見てもらってきます。

すると光太は浅倉に、新しいスーパーを「やる」ことを密告しており、
さらに家に戻り、外に怪しいのはいなかったと緑川に報告しました。
ポチもマリには何もなかったと嘘をつきます。
……いつものことですが、ポチはやっぱりポチですね。

マリはそれから3日間緑川の家に泊めてもらい、
公園で落ち葉拾いのアルバイトをしていました。
すると、アルバイトの休憩中に、
公園の前のスーパーの出入り口を緑川が見張っていることに気付きました。

家に帰り、マリがアルバイト代をそのまま佐知子に渡すと、
佐知子は、以前佐知子が浅倉の愛人として苦しんでいたところを、
緑川が救ってくれたのだと話してくれました。
緑川が危ない仕事をしているのは知っているが、
それでも黙って緑川についていくのが佐知子の幸せなのだそうです。

その夜、マリが納戸で寝ていると、光太に襲われそうになりました。
が、ポチが椅子を倒してくれたおかげで、
その音に気付いた緑川が駆けつけてきてくれ、マリは助かりました。
緑川が光太の顔を平手で殴ると、光太は家を出て行きました。

ところが翌日、家に誰もいないときに再び光太が現れます。
緑川は例のスーパーに盗みに入るつもりなのですが、
浅倉も同じことを考えているので、それを自分と一緒に伝えに行ってほしい、
と光太はマリに頼みました。

普通なら疑うところですが、マリは天使なので光太のことを信じ、
一緒にスーパーへ行きます。

スーパーの事務室へ行くと、
緑川と佐知子が「ボストンバッグに現金を詰めているところでした。
スーパーの女性の事務員は目隠しと猿ぐつわをされ、転がされていました。

浅倉が現れると、光太はマリの咽喉にナイフを突きつけます。
そして別の子分が現金を奪っていくと、浅倉は光太を拳銃で撃ちました。

……まあ、誰かを簡単に裏切るような奴を部下にすると、
また別の誰かのために裏切られそうで嫌ですからね。

浅倉はさらに、女性の事務員まで撃ちます。
浅倉は殺人の罪を緑川になすりつける予定だったのですが、
マリが抵抗し、緑川は浅倉から奪った拳銃を浅倉のこめかみに押し当てました。

浅倉の部下はポチがやっつけ、緑川は浅倉を巻き添えにして自首することにしました。
佐知子も一緒に逮捕されました。

女性の事務員は助かりましたが、光太は死んでしまいました。
マリは拾った新聞でそのことを知りました。

そんなことがあってもマリは、逞しく住み込みで働ける場所を探しに行くのでした……。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。