赤川次郎「とっておきの幽霊 怪異名所巡り7」第5話「ファンファーレは高らかに」のネタバレ解説

高校2年生の遠藤真由美は、友人の佐原純子に付き合って、
全国大学マラソンの応援に来ていました。
2人はゴールのグラウンドにいたのですが、寒くて凍えそうでした。

純子のボーイフレンドの橋口照夫は2位の成績でグラウンドに入ってきたのですが、
橋口は疲れ切っており、
後からやってきた3人目、4人目の選手にも抜かれそうでした。

ところがそのとき、ファンファーレが鳴ると、
橋口は信じられないようなスピードでグラウンドの中を失踪し、
ゴール直前で1位の寺田始を抜いてゴールしました。
が、その直後に橋口は倒れてしまいます。

橋口のコーチの大前に橋口の様子を聞きに行くと、
橋口は亡くなってしまったのだそうです。
真由美はファンファーレのことについて尋ねましたが、
大前は知らないと答えました。

真由美は藍に、そのファンファーレのことについて相談します。

2人は、橋口が抜いたS大生の寺田に話を聞きに行きますが、
そこで寺田の婚約者であり、S大で働いている阿川弥生を紹介されました。

弥生はマラソンのゴールの映像を見せてくれましたが、
そこには鳴っていたはずのファンファーレの音が入っていませんでした。

藍と真由美はグラウンドへ行きますが、
老朽化した屋根が落ちてきて藍は左足を怪我してしまいました。

藍は、17、8年前にも、マラソンランナーが最後にラストスパートをかけて倒れ、
そのまま亡くなったという事件が、あのグラウンドで過去に起こったことを調べました。

そのとき亡くなったランナーの名前は阿川哲士で、弥生の父親でした。

さらに調べてみると、
橋口が亡くなったときにファンファーレが鳴ったのを聞いていたのは、
真由美と大前と寺田と弥生の4人だけだったことが判明します。

弥生から父親が亡くなったときの状況を聞いた藍は、バスツアーを開きました。
S大の陸上部の学生に、例のグラウンドで走ってもらいます。

グラウンドにファンファーレが鳴り響き、
負けていた方のランナーが物凄い勢いで走り始めます。
すると、「ツアー客に紛れ込んでいた大前が、ファンファーレを止めろと叫びました。

実は大前は、阿川哲士のコーチでもあったのです。

大前は哲士に、ファンファーレが聞こえたら超人的な走りができる、
と催眠術で暗示をかけていたのです。
そのおかげで哲士は優勝しましたが、身体に無理がかかって亡くなってしまいました。

橋口が亡くなったときのファンファーレは、実際に鳴ったわけではなく、
哲士の悔しさや無念さが鳴らしたものでした。

ちなみに、今回のバスツアーのファンファーレは実際に鳴っており、
大前以外の客にはファンファーレが鳴っても聞こえないことにしてくれと
頼んでいたのでした。
もちろん、S大の陸上部の学生がやったのも演技です。

弥生が寺田に走るのをやめてくれと頼み、寺田があくまでも趣味だと答えると、
弥生は寺田にキスをしました。

そのとき、屋根の一部が落ちてきて、その破片が大前に当たり、
大前は倒れてしまったのでした。
そしてそのとき、藍はもう一度ファンファーレが鳴るのを聞いたのでした。


というあらすじなんですけど、
何も悪いことをしていない橋口が死んでしまうのが理不尽ですね。

まあ、こういう心霊ものって、被害者は無関係な人であることが多いので、
突っ込む方が野暮なのかもしれませんが。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。