赤川次郎「とっておきの幽霊 怪異名所巡り7」第4話「風のささやき」のネタバレ解説

大手バス会社〈Hバス〉のバスガイド、
水上亜紀は〈笛の谷〉と呼ばれる場所へツアー客をガイドしていました。

その場所は最近、崖崩れで谷の形が変わり、
風が吹くと笛のような音が聞こえるようになったのでした。

中小企業の社長で、62歳の野辺山順は、
急用で来られなくなった妻の典子の代わりにツアーに参加していたのですが、
笛の音に混じって典子の声を聞きました。

典子が、わざと自分の代わりに山野辺をツアーに行かせ、
専務の北村と不倫している――という内容の会話が聞こえます。

山野辺はすぐに自宅に帰り、典子と北村に包丁で切り付け、
大怪我を負わせました。

水上亜紀はその責任をとらされ、3ヶ月も停職させられることになりました。
亜紀はそのことについて町田藍に相談しました。
亜紀が勤めているHバスは、藍の前の職場だったのです。

亜紀は笛の谷へのバスツアーに同行してもらうように藍に頼み、
Hバスの営業で婚約者の宮原悠一を藍に紹介しました。

かくして笛の谷へやってきた3人でしたが、
突然宮原が幻聴を聞き、走行中のバスの前に飛び出してしまい、
大怪我をしました。

宮原は「ゆう、どうしてだ……」とうわ言のように言っており、
調べてみると、かつて宮原の婚約者だった栗原由布という女性が
自殺していたことが判明しました。

藍は由布の父親である栗原太一と、由布の姉の栗原あけみに会いに行き、
笛の谷のバスツアーに参加するように頼みました。

そしてツアー当日、笛の谷へ行くと由布の声が聞こえてきました。
由布は「小さい頃から父親の太一に性的な虐待を受けており、
そのことを苦にして自殺してしまったことを告白しました。

あけみが太一を責めると、太一は走り出し、
足がもつれて崖から転落してしまいました。

あけみは、由布の声は『仕込み』だと思っていたのですが、
実際には本当に由布の幽霊の声であり、由布は最後に
『お姉ちゃん、元気でね』
と言ったのでした。


というあらすじなんですけど、
何も悪いことをしていない宮原がバスに轢かれて大怪我を負うのが理不尽ですね。
いや、それを言ったら由布の方が何も悪いことをしていないのに
あんなことになってしまったのですが……。
見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。