渡航「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」1巻⑤「つまり材木座義輝はズレている。」のネタバレ解説

ある日、比企谷が奉仕部の部室前へ行くと、
雪ノ下と由比ヶ浜さんがいました。
中に見知らぬ男子がいるせいで部室に入れないのだそうです。

中にいたのは、足利義輝を下敷きにした剣豪将軍という設定の中二病の持ち主で、
ぽっちゃりとした体型でコートを着て眼鏡をかけていて指ぬきグローブを嵌めている、
材木座義輝でした。
材木座は体育でペアを組まされたことから、比企谷のことを「相棒」と呼んでいます。

比企谷は雪ノ下と由比ヶ浜さんに中二病の説明をする際、
「もともとこの世界には七人の神、創造神たる三柱の神『賢帝ガラン』『戦女神メシア』
『心守ハーティア』(中略)その七柱の神の中でもっとも重要なのが、
未だその能力が未知数である永久欠神『名も無き神』であり、
それこそがこの俺比企――」
と、黒歴史を晒しそうになってしまいます。

全部引用しようかとも思ったんですけど、脳みそがとろけそうになったのでやめました。

ところで、今気付いたんですが「欠伸(あくび)」と「欠神(けっしん)」って、
漢字が似ていますよね。

ちなみに比企谷は、来るべき時のために神界日記をつけたり、
3ヶ月に1度政府への報告書を書いたりしていたくらいの、ガチの中二病でした。
現在は中二病じゃなくて高二病になっちゃってますけどね。

材木座は雪ノ下のような美少女とはまともに会話できないので、
雪ノ下に話しかけられる度に比企谷に返事をしていたのですが、
そんな行為を雪ノ下が許すはずがありません。

喋り方とかコートとか指ぬきグローブに駄目出しをした後、
「その病気を治すってことでいいのよね?」
と優しげな口調で言いました。

が、材木座の依頼は中二病を治すことではありませんでした。
というか、中二病患者が自ら中二病を治したいと思うはずがないですからね。

比企谷は何気なく、部屋の中に舞っていた紙を拾います。
そこに書かれた学園異能バトルもののライトノベルの原稿を読んだ感想を聞きたい、
というのが今回の依頼でした。

投稿サイトとかに投稿して中傷されるのは耐えられないし、
かといって原稿を読んでもらえるような友達はいないけど感想は聞きたい。

……ああああああ、その気持ち凄く分かります。
しまうましたも何回か某掲示板に投稿してみたことがあるんですけど、
面白いと言ってもらえると嬉しいですけど、
つまらないと言われたら死にたくなりますからね。

そういう意味では、こんなブログやってるのは作家の先生方に失礼なのかなあ、
と思いつつも、趣味だからやめるつもりはないんですけどね。

はい、どうでもいいですね。話を戻します。

翌日。
比企谷は一晩かけて真面目に読んだのですが、「由比ヶ浜さんは読んでもいませんでした。

材木座が部室にやってきますが、雪ノ下は怒涛の勢いで駄目出しをします。
そして比企谷も、
『で、あれって何のパクリ?』
『まぁ、大事なのはイラストだから。中身なんてあんまり気にすんなよ』
と、止めを刺しました。

もうやめてあげて!
と思ったのですが、材木座は意外と立ち直りが早く、また読んでくれるかと訊きました。
酷評されても、読んで感想を言ってもらえたのが嬉しかったのだそうです。

比企谷が読むと約束すると、また新作が書けたら持ってくる、
と言って材木座は部室を出て行ったのでした。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。