西尾維新「クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子」のネタバレ解説

クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子 (講談社文庫)


戯言遣いシリーズ、第3弾です。

6月のある日、いーちゃんは哀川さんにスタンガンで気絶させられ、
拉致されてしまいます。
車の中で目覚めたいーちゃんは、
そこで哀川さんから3日間一緒に冒険していたという嘘の記憶を吹き込まれ、
信じ込んでしまいます。

恩人である哀川さんのために何かしたいといーちゃんが申し出たところ、
澄百合(すみゆり)学園という名門進学女子校を知っているかと訊かれます。

19歳の男子大学生であるいーちゃんは、気絶している間に、
澄百合学園の制服(もちろん女子用)に着替えさせられてしまっていました。
ちなみに、この本の大部分で、いーちゃんは女装したまま過ごすことになります。

いーちゃんの任務は、澄百合学園に潜入し、
紫木一姫(ゆかりき・いちひめ)こと姫ちゃんという17歳の女子高生を救い出すことでした。

いーちゃんは、哀川さんの裏工作により、
あっさりと澄百合学園に侵入し、姫ちゃんと待ち合わせをしている教室へ行きました。

哀川さんの友人だと名乗ったところ、
姫ちゃんはいーちゃんのことを「師匠」などと呼ぶようになりました。
つまり、副題の「戯言遣いの弟子」というのはいーちゃんのことです。

いーちゃんと姫ちゃんが教室を出て歩いていたところ、生徒たちに追われます。
何とか逃げ切れたところで、いーちゃんは姫ちゃんから事情を聞きます。

が、姫ちゃんは言語能力に少し問題があり、この澄百合学園は「首吊高校」の異名を持つ、
高校らしからぬ高校だというくらいしか分かりませんでした。

いーちゃんはわざと潜んでいた教室の窓から机を落とし、敵を攪乱しつつ逃げます。

しかし、萩原子荻(はぎはら・しおぎ)という策師の生徒に待ち伏せされていました。
萩と荻は漢字が似ているので紛らわしい名前ですね。
姫ちゃんは、子荻の4人の部下に連れ去られてしまいます。

いーちゃんも子荻に腕を捻りあげられてしまいますが、
いーちゃんは前巻の「クビシメロマンチスト」で肩を脱臼していたため、
脱臼しやすくなっており、わざと肩を脱臼させて子荻の意表を突きます。

そこへ、姫ちゃんを連れた、赤き制裁(オーバーキルドレッド)こと哀川さんが登場し、
子荻は逃げ出しました。

哀川さんは、この学園は裏社会で暗躍する戦闘員を養成する機関みたいなものだ
と説明してくれます。
いや、そんな言い方はしていないんですけど、しまうましたはそういうふうに解釈しました。

いーちゃん達3人は、澄百合学園の理事長室へ行きました。
掌紋認証のドアを、スタンガンで無理矢理ショートさせて理事長室の中へ入ると、
理事長の檻神ノア(おりがみ・のあ、39歳)のバラバラ死体がありました。

唯一の出入り口には鍵がかかっていたので、密室殺人です。

困ったことに、このままだと第一発見者の哀川さんたちが犯人にされてしまいます。

それから膠着状態が3時間も続き、哀川さんの足を引っ張ることに耐えられなくなり、
また、冒頭のスタンガンで拉致されたことも思い出したいーちゃんは、
単独で理事長室の外に出てしまいます。

何やっとんねん、という感じですが、
「殺人犯と同じ部屋になんかいられるか! 俺は自分の部屋に帰らせてもらう!」
の別バージョンだと思っておけばいいでしょう。
要するに、ずっと理事長室の中に籠もったままだと話が進まなくなるので、
1人だけ別行動をさせているわけですね。

……書いていて思いましたが、嫌な読者目線ですね、これ。

それはさておき、理事長室から出たいーちゃんは、そこで西条玉藻(さいじょう・たまも)
という超天然ボケな女子高生に襲われ、
「死んでくださいなんとなく」
という理由で首をナイフで切り裂かれ、殺されそうになります。

が、すんでのところで姫ちゃんが現れ、驚いた玉藻がそちらの方を向きました。
その隙に、いーちゃんは玉藻の鳩尾に左ひじをくらわせ、壁に激突させて気絶させました。

姫ちゃんは、いーちゃんは間違っていると言い、迎えに来たのでした。

姫ちゃんは教室の中に糸を仕掛け、それを利用して2人で窓からラぺリングをして脱出しました。
理事長室へ向かう途中、いーちゃんは姫ちゃんから、
この学園には「病蜘蛛(ジグザグ)」の異名を持つ市井遊馬(しせい・ゆま)という3年生がいる、
という話を聞きます。
ジグザグは糸を操る曲絃師で、非常に強いので気をつけるようにと言われます。

……そんな能力者が存在している時点で、もう密室殺人とか世界観的にアウトな気がするんですけどね。
深く考えないようにしましょう。

廊下を歩いていたいーちゃんは、ボールか何かに躓きます。
が、それはボールではなく、西条玉藻の生首でした。

はい、西条玉藻はいつの間にかリタイアしていたわけです。
それに驚いているところへ矢が飛んできて、子荻が現れました。
いーちゃんは自分を犠牲にして、姫ちゃんを逃がします。

それは子荻にとって想定外の行動であり、子荻はいーちゃんを分析し始めます。
子荻によると、いーちゃんには、本人の意志とは無関係に周囲が勝手に狂い出す、
「なるようにならない最悪(イフナッシングイズバッド)」、
あるいは「無為式」という才能があるのだそうです。

クビシメロマンチストでは、ごく普通の大学生だった仲良しグループが、
あんな悲惨な結果になってしまったのも、いーちゃんの「無為式」のせいだったのでした。

子荻はいーちゃんと敵対しようとしますが、いーちゃんは哀川さんを裏切り、
子荻に協力するという戯言を使ってその場を切り抜けようとします。

女子校育ちで男慣れしていない子荻は、いーちゃんに惚れてしまいます。
死亡フラグです。

子荻はいーちゃんの本名を聞きましたが、いーちゃんはクイズ形式で本名を当てろと言います。
質問は全部で3つです。

①あなたのニックネームを、すべて教えてください。
 →師匠、いーたん、いっくん、いの字、いー兄、いーの、いのすけ、戯言遣い、詐欺師など。
②名前をローマ字で表記した場合の、母音の数と子音の数を教えてください。
 →母音が8、子音が7。
③「あ」を1、「い」を2、「う」を3……「ん」を46として、あなたの名前を数字に置き換えます。
 その総和は?
 →134。

という結果になりました。

結論から言うと、この質問と回答でいーちゃんの本名を1つに絞り込むのは不可能です。
ある程度推測することは可能ですが。
ただ、その直後に、今までいーちゃんを本名で呼んだ人間が3人いるけど、生きている奴は誰もいない、
とか、そのうちの1人である、
飛行機事故で死んだ妹の名前が井伊遥奈(いい・はるかな)であることが明かされます。

ここで重要なのは妹の苗字が「井伊」であることです。

また、クビシメロマンチストに登場した同級生(葵井巫女子、貴宮むいみ、宇佐美秋春、江本智恵)が、
全員あ行の苗字であることを考えると、いーちゃんの苗字もあ行の可能性が高いです。

ただし、いーちゃんにとっての「本名」が必ずしも戸籍上の名前とは限らない、
という問題もあるんですよね……。
二つ名や異名の方を「本名」だと考えるキャラというのもいますから。

……と、長々と書いてきたのに拍子抜けさせてしまって申し訳ありませんが、
この記事の中ではいーちゃんの本名を特定するのは避けておきます。

今回はそれがメインの記事ではありませんから、ということで許してください。

本編のあらすじに戻りますが、玉藻を殺したのは子荻かという質問に、
子荻は仲間殺しなんてとんでもない、と答えました。
また、理事長殺しの密室殺人について、理事長が殺されたことを伏せて質問したのですが、
それがきっかけで子荻は自分の「おかあさん」が殺されていることに感づいてしまいました。

その直後、「ジグザグこと紫木一姫が登場し、子荻をバラバラにして殺してしまいました。

はい、今までいーちゃんは姫ちゃんに騙されていたわけですね。
もちろん、檻神ノアを殺したのも姫ちゃんです。

いーちゃんも姫ちゃんに殺されそうになりますが、
この学園を脱出したら自分の住んでいるアパートに入居しようと励まします。
姫ちゃんはそれを『いい夢が見られたですよ』と退けますが、
いーちゃんが時間稼ぎをしている間に哀川さんがやってきました。

姫ちゃんは哀川さんにも糸を巻きつけますが、
姫ちゃんが腕を振り下ろすよりも速く動けば攻撃が通用しないという、
右足が落ちる前に左足を持ち上げ、左足が落ちる前に右足を持ち上げれば水の上を歩ける、
的な感じのよく分からない理論で圧倒します。

要するに、ジグザグの攻撃は人類最強の哀川さんには通用しなかったわけですね。

そして哀川さんは、自分の身体にスタンガンを押し付けます。
その電流は糸を通じて姫ちゃんを攻撃し、姫ちゃんは倒れてしまいました。

というか、姫ちゃんは電気ショックで死んでしまったのですが、
姫ちゃん以上の電流を浴びていながらピンピンしている哀川さんが蘇生術を施し、
姫ちゃんは蘇生しました。

そしていーちゃんは、今回の戦闘で蓄積したダメージにより、
京都市内の病院に入院することになりました。
お見舞いに来た哀川さんは、姫ちゃんが記憶喪失になっていること、
指先が火傷していてジグザグの技は使えないこと、首吊学園は廃校になったこと、
姫ちゃんは檻神ノアと教職員37人と西条玉藻と萩原子荻の合計40人を殺害していたこと、
などを説明してくれました。

姫ちゃんには元々ジグザグと呼ばれていた、市井遊馬という首吊学園の元教師の知り合いがいて、
その人を追いかけて澄百合学園に入ったのに特殊な訓練を受けさせられ、
こんなことになってしまったのだそうです。

哀川さんが帰って行った後、形梨(かたなし)らぶみという名前の変な看護師が登場します
(ただし、この巻では形梨らぶみという名前は登場しません)。

理事長室の密室殺人の話を聞いたらぶみは、
犯人はバラバラにした被害者の手首だけを持って外に出て、
その手首を掌紋チェッカーに通して鍵をかけた後、
第一発見者になったときに部屋の隅に手首を捨てたのだろうと推理しました。

正直、この探偵役は玖渚友で良かった気もするんですけど、
最後の最後にポッと出のキャラが密室殺人の謎をあっさりと解決するという、
酷い終わり方で、この物語は終わります。


この話は「サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し」に続きます。 見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年10月8日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。