西澤保彦「ぬいぐるみ警部の帰還」第3話「類似の伝言」のネタバレ解説

マンションの804号室で、平和達樹という男が殺されるという事件が発生し、
音無警部たちが出動しました。
平和達樹は「スマートイン」というコンビニで働いており、
通勤時間になっても出勤してこないことを心配した店長が第一発見者となりました。

ちなみに、この「スマートイン」というコンビニは、
西澤保彦さんの作品によく登場します。

平和達樹の部屋には、なぜか大きな写真パネルが4枚も飾られていました。
写真の内容は、殆どが何の変哲もない親子の家族写真なのですが、
何の変哲もないが故に、不気味です。

平和達樹は死の間際に何かを書き遺しており、
ミステリーオタクの江角はダイイング・メッセージだと興奮していました。

それを見た佐智枝は、それを「C」だと読み取り、
「CD」と書こうとした途中で力尽きたのではないかと推理しました。
平和達樹の趣味はカメラであり、撮り貯めた写真はCDに保存してあったのです。

一方、音無警部は、レアなバレンタイン・デーの限定グッズである、
3体のクマのぬいぐるみを気にしていました。
そのぬいぐるみの近くには、もしも平和達樹が死んだらこのクマのぬいぐるみも、
一緒に棺に入れて欲しいというメモが置いてありました。

平和達樹のマンションの防犯カメラをチェックしたところ、
犯人と思しき怪しい女の姿がありました。

また、平和達樹の前の職場「アース・ファクトリィ」では、半年ほど前に、
本里(もとさと)大悟という妻帯者の男がラブホテルで殺された事件が起こっており、
不倫相手に殺されたのではないかと考えられていましたが未解決でした。

さらに、CDの中身を調べてみたところ、CDの中には大量の画像データがあったのに、
部屋に飾られていた大きな写真パネルのデータだけは見つかりませんでした。
つまり、「犯人は自分が映っているCDは持ち去ったのですが、
写真パネルは大きすぎて持ちされなかった、という事情のようでした。

逆に言えば、写真パネルに映っている人物の中に犯人がいることになり、
犯人は墓穴を掘ってしまったわけですね。

やがて音無警部は、『アースファクトリィ』の元社員である、
竹之内潤子という34歳の女が犯人だと突き止めました。
あのクマのぬいぐるみは、12年前のバレンタイン・デーにに潤子が平和達樹にあげたものでした。

潤子は、自分を脅迫し不倫していた本里大悟を殺害したのですが、
それを知った平和達樹は、自分も潤子に殺されたいと思うようになり、そう誘導したのでした。

平和達樹の遺した『CD』というダイイング・メッセージは、
警察に向けて遺したものではなく、犯人である潤子に対して遺したものでした。


というあらすじなんですけど、「平和達樹の行動ははた迷惑ですよね……。

特定の誰かに自分を殺して欲しい、というのは自殺願望の一種なんでしょうけど、
そんな自殺の方法に巻き込まれた方は溜まったもんじゃないです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。