乾くるみ「カラット探偵事務所の事件簿2」file11「一子相伝の味」のネタバレ解説

2006年9月26日。

カラット探偵事務所は相変わらず閑古鳥が鳴いており、
井上は古谷に頼まれ、京極堂シリーズの新作を買いに書店へ行きます。

そのタイトルは作中では明らかになっていませんが、
おそらく公式発売日が2006年9月27日の、ノベルス版「邪魅の雫」だと思います。

文庫版 邪魅の雫 (講談社文庫)


書店へ行った井上は、そこで1巻の「兎の暗号」事件に登場した、
新聞社に勤めていた頃の後輩である、北島文吾と出くわします。

そして、今回はこの北島文吾に依頼を紹介してもらうことになりました。

井上、古谷、北島の3人は、マルチ食堂という食堂へ行きます。
マルチ食堂は創業50年の老舗で、現在の主人は3代目の、
まだ28歳の丸地直広という人物です。

マルチ食堂には一子相伝の、秘伝のマルチソースというものがあるのですが、
2年前、先代は直広にマルチソースの作り方を教える前に亡くなってしまったのでした。

先代が作ったマルチソースのストックは後1年分ほどしか残っておらず、
マルチソースを使い切ってしまうと、店の存続にもかかわります。

そこで、もし先代が遺したマルチソースのレシピがどこかに隠されているのなら
それを見つけ出して欲しい、というのが今回の依頼内容です。

お店の休憩時間に、古谷と井上は直広の家族にマルチソースについて話を伺います。

その翌日、古谷と井上は改めて直広に会いに行き、
マルチソースの元が入った甕(かめ)の、床と接している底の部分に、
マルチソースの作り方が書いてあるのではないか、と古谷は推理しました。

その根拠は、お店の暖簾に書かれている図案が亀のお腹の模様に似ていたからです。
甕と亀……なるほど、今回も駄洒落だったわけですね。

古谷の推理は当たっており、その後、古谷と井上は報酬として、
暫くの間マルチ食堂でタダ飯を食べることができたのでした。


というあらすじなのですが、一子相伝と呼ばれているものって、
相伝される前に先代が亡くなってしまうと困りますよね。

今回は古谷と先代のおかげで途絶えずに済みましたが、
世の中にはそういう形で断絶してしまった一子相伝のものってたくさんあるんでしょうね。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年8月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。