乾くるみ「カラット探偵事務所の事件簿2」file10「山師の風景画」のネタバレ解説

2006年9月13日。
カラット探偵事務所は相変わらず開店休業状態でしたが、
古谷の父親の知り合いである栗本和彦という70歳の老人から依頼が来ました。

今回は、栗本がカラット探偵事務所に来るのではなく、
井上と古谷が栗本の邸宅へ訪問することになりました。

栗本には、36年も音信不通だった弟の義彦がいました。

栗本は父親の不動産経営の事業を継ぎましたが、
義彦は鉱物学者になりたいと言い出しました。
鉱物学者と言っても、安い土地を買ってその地下から鉱物が出てくれば大儲けですが、
何も出てこなければ大損して破産するという山師に、義彦はなりたがっていました。

当然、家族は反対し、絶縁してしまったのです。

それから36年もの月日が流れ、先月、義彦の友人と名乗る人物が栗本のところへ来て、
義彦がこれを渡してくれと言っていたと言い、一枚の風景画を栗本に渡しました。

それは美術的価値はなさそうな、義彦が自分で描いたらしい絵でした。
栗本はその絵に何か秘密が隠されているのではないかと思い、
X線の検査にかけたり絵具を剥がしたりしていみたのですが、何も見つかりませんでした。

そこで、今回、栗本は古谷にその絵について調査してほしいと頼んだのでした。

既に絵は壊されてしまっていましたが、写真は撮ってあったので、
それを加工してネット上の掲示板にアップロードしたところ、
この風景は諏訪湖じゃないかという書き込みがありました。

早速、古谷と井上は諏訪湖へ行き、絵が描かれたと思われる場所へ行ってみましたが、
何もなさそうでした。
諏訪湖から須高村まで1時間ほどかけて移動し、栗本の家へ風景画を届けたという、
義彦の友人である、三十歳代半ばの三浦貞行に会いに行きました。

義彦はそこで、芸術家を支援するパトロンをやっていたのですが、
やがて自分も風景画を描くようになったのだそうです。
貞行の家は母子家庭だったのですが、家に立派な鉱物見本があり、
それがきっかけで三浦貞行は鉱物が好きになり、
鉱物を使った彫金細工の仕事をするようになったのでした。

その話を聞いた井上は、まさか、と思います。

勘のいい読者も気付いたのではないかと思いますが、
貞行は義彦の子供だったのでした。
貞行本人は義彦と親子だとは気付いていませんでしたが、
義彦は亡くなる前の10年間、自分の息子の彫金細工の仕事を助けていたわけです。

が、そのこと自体は栗本からの依頼とは関係ありませんし、
貞行本人も義彦が父親だと気付いていないので栗本もどうすればいいか困るでしょう。

結局、あの絵は、義彦が描いた中で一番出来がいい、ただの風景画でした。

しかし、そこで古谷は、義彦は『諏訪湖を描く画家』だったと言い、
それを反対から読むと『科学が絵を壊す』になると指摘しました。

……正直、義彦本人にはそんな意図はなかったと思うんですけど、
この話の内容と見事に一致しているのが面白いですね。
古谷のいつもの駄洒落だと言いきってしまえばそれまでなのですが、
描いた本人も気付かなかった『暗号』だと考えると、ロマンがあります。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。