時雨沢恵一「キノの旅」17巻10話「広告の国」のネタバレ解説

ある国を訪れたキノは、そこでベネマッチョ・デデルバルデンド社の携帯電話を借りたのですが、
ベネマッチョ・デデルバルデンド社の携帯電話のおかげで本当に素晴らしい滞在になりました。

――というインタビュー記事が新聞に載る、と、
キノとエルメスはズドラドンデバ・ヅーレッダッタ広告会社の社員から説明を受けました。
ちなみに、「ベネマッチョ・デデルバルデンド社」という単語は、
短い記事の中に10回も登場していましたwww

キノは携帯食料と燃料の報酬に釣られ、一応携帯電話を借りたのですが、
実際にはそれは非常に使いづらく、記事とは正反対の内容でした。

広告会社の社員もベネマッチョ・デデルバルデンド社の携帯電話ではなく、
ポイーヌ・パッパヴィッチャ社の携帯電話を愛用しているので、
本当に宣伝だと割り切っていました。

広告会社が普通の広告を出すと誇大広告だと苦情が来るので、
あくまでも国内の携帯電話事情に詳しくない『旅人の』キノがそう言っていただけだ、
とキノに責任をなすりつけようとしていたわけですね。

そしてその国を出たキノとエルメスでしたが、
「政府観光課の役員がエルメスの車体から小型の録音・録画機械を取り出しました。

滞在中のデータを、この国を訪れる観光客への広告として利用することになっていたのですが、
キノが、
『ボク達は……、あまりお役に立てなかったかもしれません』
と言うところでこの話は終わります。

というあらすじなんですけど、「最後のキノの台詞の意味は、
先述のキノのインタビュー記事が先に新聞広告として利用されてしまうため、
信憑性がなくなるから役に立たない、という意味なのだと思います。

あるいは、この国の醜い部分(ズドラドンデバ・ヅーレッダッタ広告会社に関すること)ばかりが
記録されているため、観光用の広告としては役に立たない、という意味でしょう。


ところで、実在する企業と名前が被らないように、
あり得ない変な名前の会社名ばっかりになってしまっているのが笑えますw

でも、吸収合併を繰り返した結果、東京三菱UFJ銀行とか、スクウェア・エニックスとか、
変な名前の会社ができることもあるので、
何百年後かにはどこかの会社と名前が被る可能性もありますけどねw

さて。
それはともかく、この話は、いわゆるステルス・マーケティングが題材になっている話ですね。

ステルス・マーケティング(ステマ)というのは、消費者にそれが広告や宣伝だと気付かれないようにして、
特定の商品や会社の宣伝をすることです。

例えば、旅行や飲食店の口コミサイトなんかだと、一般客を装った業者の書き込みで溢れているらしいです。

去年は、ペニーオークションという、
実際には落札できないのに入札手数料を騙し取る手口のサイトの商品を、
非常に低い金額で落札できた、と多くの芸能人がブログに書き込んでいた事件がありましたね。
その芸能人は、数十万から数百万円の報酬を受け取ってブログに書き込んでいたのだそうです。

ブログに書き込む文章も業者が考えるので、本当に名前を貸すだけで数十万円もらっていたわけです。

他にも、韓流なんかも、実際には全然人気がないのにタダでチケットを配ったり、
報酬を払ってサクラの客を集めたりして、人気があるように見せかけて宣伝していましたが、
それもステマの一種です。

まあ、それがバレると一気にイメージダウンしてしまうので、
実際には自分を大安売りしているのと同じなんですけどね。

ステルス・マーケティング自体は昔からある手法で、
テレビのバラエティ番組とか、新聞の読者投稿欄とか、昔から存在していたのですが、
最近はインターネットが普及したおかげで誰でもステマできるようになってしまい、
急激にステマが増えたように感じます。

……あ、よく考えたら他人事じゃないですね。

今はまだ弱小ブログなので、そんな依頼は全くありませんけど、
そのうちこのブログが人気サイトになったら、
ステマの依頼が来ることもあるかもしれませんね。

あー、ステマの依頼が来たらどうしようかなあ。

どうしようかなあ(チラッ



……世の中には皮肉を皮肉と理解できない人がいるので、
やっぱり断定的に書いておきますか。

しまうましたは、ステマは大嫌いです。

ステマのせいで、何を見ていても「どうせ宣伝なんだろ」と
つまらなく感じてしまいますからね。                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年6月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。