乾くるみ「カラット探偵事務所の事件簿2」file6「小麦色の誘惑」のネタバレ解説

カラット探偵事務所の事件簿 2 (PHP文芸文庫)

カラット探偵事務所シリーズ第2弾のネタバレ解説です。

このシリーズの話数は、全体を通したものとなっています。
そのため、この話は2巻目の1話ですが、file6です。

2006年8月18日。
今回の依頼者は、古谷の従弟の高校3年生、長島三郎です。

彼は豪華なマンションで一人暮らしをしている大学3年生の兄の次郎に誘われ、
水着パーティーに参加します。

参加者は三郎と次郎の他に、
蟹江義樹、蝶野由美子、大伴すばる、志村慶子の4人で、全員大学3年生です。

三郎はサンオイルを塗り、ルーフバルコニーで日焼けをしている間、
うたた寝をしてしまいます。

そして気が付いたときには、小麦色に焼けた右腕に、
ハートマークが白く浮かび上がっていたのでした。

誰が自分の右腕にハートマークをつけたのか推理してほしい、
というのが今回の依頼内容です。

早速、古谷と井上は次郎に連絡をつけて実際にマンションを訪れます。
当日の各々の行動を聞いたところ、
1人だけ別行動をしていた蝶野が怪しいかと思われたのですが、
彼女がいた部屋の窓には鉄格子が嵌まっており、
むしろ誰よりも強固なアリバイがありました。

そして古谷は真相に辿り着くのですが、ハートマークをつけたのは、
マイマイガというハート型の蛾でした。

マイマイガには白樺の樹液を好む性質があるのですが、
三郎が塗っていたサンオイルにも白樺の樹液の成分が含まれており、
それで腕に止まったのだろう、と古谷は推理しました。


というあらすじなのですが、「これは三郎が気の毒すぎるオチですねwww

タイトルの『誘惑』は、女性陣の中の誰かが三郎を誘惑していると思わせておき、
実際にはサンオイルの白樺の樹液に蛾が誘惑されていた、
という叙述トリックになっています。

ちなみに、『マイマイガ』で画像検索してみたところ、
確かに綺麗なハート型をしているものがありました。

ただし、非常にグロい画像が多かったので(だって蛾ですからね……)、
物好きな人以外は閲覧しない方がいいでしょう。

ところで、1巻5話を読んだ時点では、
タイトルに『1』とあるけど『2』は出ない、
という感じで乾くるみさんが捻くれたセンスを発揮するような気がしていたので、
2巻が出たときには驚きましたwww


(カラット探偵事務所の事件簿2 file6 file7 file8 file9 file10 file11 file12                  スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

結物語 (講談社BOX)

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

雪煙チェイス (実業之日本社文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
重要なネタバレ箇所は白字にしてあるので、反転してお読みください。
現在、荒らしをした人物のコメントを拒否しており、巻き添え規制される場合があります。詳細はこちらに書いてあります。
承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年4月10日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。