西尾維新「暦物語」第12話「こよみデッド」のネタバレ解説

3月。
前話「こよみナッシング」で姿を消してしまった影縫さんは、
まだ戻ってきていませんでした。
余接ちゃんに訊いても知らないと言われます。

大学受験の試験当日、阿良々木くんは、
影縫さんが戻ってきていないかと、北白蛇神社へ行きます。

この北白蛇神社へ行く直前の話は「終物語 中 しのぶメイル」で
少し語られています。

北白蛇神社へ到着すると、
そこにいたのは、影縫さんではなく臥煙伊豆湖さんでした。
臥煙さんは、影縫さんが失踪してしまったのは、
余接ちゃんを無効化するためだったと言います。
犯人は、怪異そのものである余接ちゃんに攻撃することはできなかったので、
影縫さんを消すことで間接的に余接ちゃんを使い物にならなくしたのでした。

臥煙さんは、
この町で何ヶ月も前から発生している『くらやみ』問題を解決する方法は、
阿良々木くんが「死ぬことだと言い、
『怪異殺し』で阿良々木くんを寸刻みにしてしまいました。

阿良々木くんは死んでしまいます。

……と思いきや、阿良々木くんは目を醒ましました。
あれから時間が経っているようですが、生きています。

首を傾げている阿良々木くんに話しかけてきたのは、
何と鬼物語で成仏してしまったはずの八九寺でした。

阿良々木くんが八九寺と再会できた理由は明かされないまま、暦物語は終わります。
この話は『終物語 下 第5話 まよいヘル』に続きます。

ちなみにしまうましたは、
傾物語のときのようにパラレルワールドに移動したのではないかと思っていたのですが、
その予想は物の見事に外れてしまいましたwww
見やすい記事一覧はこちらです。
                 スポンサードリンク

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

新世界より(上) (講談社文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:しまうました
見やすい記事一覧はこちらです。
スポンサードリンク

十二大戦

さとり世代探偵のゆるやかな日常 (新潮文庫nex)

キノの旅XXI the Beautiful World (電撃文庫)

このブログについて
見やすい記事一覧はこちらです。
このブログの記事は管理人「しまうました」の独自の解釈によるものなので、制作者の意図したものや一般に考えられているものとは異なる場合があります。
個人の趣味でやっているブログなので、解説してほしい本のリクエストは受け付けていません。
ネタバレ部分は白字にしてあるので反転してお読みください。
荒らし対策のため、コメントを承認制に変更しました。承認したコメントに対しても、管理人は基本的には返信しません。また、後日予告なく削除する場合があります。ご了承ください。
今月の人気ページ
人気ページの集計期間は30日間です。2017年11月9日リセット。
スポンサードリンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
スポンサードリンク

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)

業物語 (講談社BOX)

キノの旅XX the Beautiful World (電撃文庫)

悪の教典 上 (文春文庫)

                amazon人気本ランキング  楽天ランキング
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
記事一覧
見やすい記事一覧はこちらです。